« 売れているのが美味しい料理 | トップページ | 経営支援セミナー、開催します! »

2011年9月13日 (火)

年金の有効活用

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

昨夜、税理士会の研修で、社会保険労務士の方を講師に迎え、年金の活用について勉強しました。

一般的に、サラリーマン(役員を含む)の収入は会社からの給料、という認識があります。

しかし、60歳を超えると「年金」という別枠の収入が得られます。

つまり、60歳を超えると、「給料」と「年金」という二つの収入を得られるチャンスがあるわけです。

ところが、給料をしっかりと頂いていると、年金の受給ができないケースがあり、大半の方は、「今はまだ給料をもらっているから、年金が貰えない」と信じ、そのままになっています。

そこで、給料を減額し、年金受給とのバランスを取ることで、手取り収入が増えることもあるのです。(目から鱗!)

しかも、給料を支払う会社にとっても、支給額が減り、その分、黒字化したり、資金繰りがよくなったりする可能性があるので、会社と社員、両方にメリットがある話なのです。

もちろん、絶対に有利になる、という話ではありませんが、60~65歳の社員がいる会社では一考の価値があるかもしれません。

気になる方は社会保険労務士の方にご相談してみてはいかがでしょうか?

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 売れているのが美味しい料理 | トップページ | 経営支援セミナー、開催します! »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 売れているのが美味しい料理 | トップページ | 経営支援セミナー、開催します! »