« デビュー作、DVD化! | トップページ | 最初に飛び込むペンギン »

2011年9月 6日 (火)

ティラノザウルスには毛があった?

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

先週末、子供と一緒に上野にある国立科学博物館で開催されている「恐竜博2011」に行ってきました。

最近、都内近郊で開催されている恐竜博はほとんど行ってますが、恐竜についての研究は日進月歩で、そのたびに新しい発見や学説が発表され、むしろ子供よりも私の方が楽しんでいるかもしれません。

今回の展示物のメインはこれでしょうか。「ティラノザウルスvsトリケラトプス」。

骨格標本ですが、この大きさですから、生で観ると、かなりの迫力です。

Ueno201109b

最近の研究ではすっかり、「恐竜は鳥の祖先」という説になってますが、なんとティラノザウルスにも羽毛があったのでは?という説まで出てきています。すでに「ジュラシックパーク」は過去のものと化しています。

Ueno201109c

ティラノザウルスに比べれば地味な展示ですが、鳥への進化を示す化石標本はとても興味深いものがあります。(写真では分かりづらいかもしれませんが、翼と羽毛を持つ恐竜の化石です。)

Ueno201109d

中にはこんな展示物も。恐竜の化石がこんな形で掘り起こされたなんて、ドキドキしますね。

とにかく、「恐竜は鳥へと進化し、地球の気候変動を乗り切った」というのが今の学説。中小企業も経済環境の変化に合わせて進化する必要があります。「環境適応力があるものが生き残る」のです!

ちなみに、恐竜博は大盛況で展示物を見るにも一苦労でしたが、お隣の上野動物園は閑散。(台風による悪天候のせいで、インドアの恐竜博に人が流れたのでしょう。)

Ueno201109a

おかげで初ジャイアントパンダ。待ち時間3分程度だったので、2回観ちゃいました。

動いてるとカワイイですが、寝てる時はほとんどヌイグルミ状態。本当にヌイグルミが置いてあっても分からないかもしれませんね。(笑)

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« デビュー作、DVD化! | トップページ | 最初に飛び込むペンギン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デビュー作、DVD化! | トップページ | 最初に飛び込むペンギン »