« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

会社は家族

いよいよ来週!!
「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

「日本でいちばん大切にしたい会社」の坂本光司先生と渡邉幸義氏の共著、「会社は家族、社長は親」。

Sakamotokazoku

最近、人材を「人財」と書き、「社員を大事にしよう!」という論調が増えてます。会社は社員を消費するのではなく、社員の幸福を実現するためにある、という考え方です。

そして、大半の経営者も「その通りだ!」と言います。

しかし、会社と社員との間にはまだまだ大きな溝があるような気がします。それは経営者に「自分にとって都合のいいような解釈」があるのではないでしょうか。

例えば、当事務所では経営者に生命保険の活用を提案していますが、その趣旨は「経営者に万が一の事があっても倒産しない財務体質を作る」ことです。経営者の急死により、会社は倒産、自宅も差し押さえられ、家族も路頭に迷うなんて事があってはならないのです。

しかし、大半の経営者が「俺は死なない」とか「その時はその時」といった回答をされます。そのくせ、「社員は大事だ」とか言うのです。これでは論理が滅茶苦茶です。

社員が大事なのであれば、その社員が年を重ねて退職するまで、その社員の家族を含めて面倒を見なければなりません。では、その社員が退職する時、あなたは生きているでしょうか?もし、現在60歳の経営者と30歳の社員のケースでは、社員が60歳の時、経営者は90歳です。いかがでしょう?

もし、社員を「本当の家族」のように大事に思えば、生命保険を活用したリスクマネジメントは至極当たり前の事でしょう。

女性や高齢者の登用にしても、社員教育にしても同様です。

「絆」の大切さが見直されてる今だからこそ、本書を参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月29日 (木)

飯田橋研修

いよいよ来週!!
「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

昨日はTKC全国会の研修で飯田橋のホテルグランドパレスに行っておりました。

Grandpares

研修の内容は「経営改善計画」について。

現在、TKC全国会では中小企業の経営改善計画の作成支援を積極的に行っているのですが、思いのほか進捗しません。

そもそも「経営改善計画」とは金融機関から融資を受けた中小企業が、その返済条件を変更してもらう(いわゆるリスケ)ために金融機関へ提出しなければならないものです。

本来、リスケを受けると金融機関からの格付けが下がるのですが、現在施行されている金融円滑化法により、経営改善計画の提出をすれば格付けが下がらない、つまり、中小企業にとってリスケを受けやすい環境になっています。

この施策の意図する所は、中小企業の業績回復にあるのですが、結果として中小企業経営者には伝わらず、単なる延命措置と化しているのが現状です。

そこで、TKC全国会が中小企業の活性化に一役買えないか、と手を挙げているのです。

しかし、まだまだ金融機関側も中小企業側もその気にならず、なかなか進展していないので、進展のある地域から事例発表してもらい、そのノウハウを共有しよう、という趣旨の研修でした。

正直、中小企業の多くは経営計画を作成せず、「成り行き経営」を行っているのが現状です。経営者の方は赤字を景気のせいにせず、しっかりと目標を持って経営して頂きたいと思います。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月28日 (水)

日本企業にいま大切なこと

いよいよ来週!!
「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

野中郁次郎氏と遠藤功氏の共著、「日本企業にいま大切なこと」。

Imataisetsu

高度成長期を過ぎ、「日本的経営」から「アメリカ型経営」へとシフトした日本はバブル崩壊後、経済的低迷を続けています。

さらにリーマンショックの煽りを受け、その傷が癒えないうちに発生した東日本大震災と原発事故。これにより日本経済はとてつもないダメージを蒙りました。

しかし、一方で様々なことに気づき、見直すきっかけもできました。

やはり、「人と人の絆」の力は強い。いわゆる「日本的経営」も悪くはない、いや、それこそ、今一度見直してみるべきではないでしょうか。

日本企業は今こそ、自らの強みを再認識し、その強みを武器に立ち上がるべきでしょう。

そのためには経営者や幹部社員といった、リーダー層が奮い立たなければなりません。

特に中小企業では、経営者の姿勢が大きく影響します。

「日本を救うのはわが社」・・・経営者にはそれ位の気持ちがあってもいいのかもしれません。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月27日 (火)

清正井

いよいよ来週!!
「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

職員・宮司です。

休日に明治神宮の御苑の中にある「清正井(きよまさのいど)」に行ってきました。

ここは何年か前から騒がれ始めた、パワースポットとして超有名な場所です(^^♪

一時期、整理券を求めるために朝7時前から並ばないといけないとか、、、5時間以上の行列を覚悟しなくてはならない、、、とか言われていましたが、私が行った時には、整理券などなく1時間弱並んで順番がきました。

インターネットなどの情報でお水に触るのはNGとかいう話も出ていましたが、私は触ることはできました。(すぐ横で警備員さんが監視しているのでOKのハズです。)

ただし汲んで持ち帰ったり、小物などを清めたりといった事は、たぶんNGだったと思います。(誰もやっていなかったので(?_?))

また噂では、写真を携帯電話の待ち受けにするとよい事があるとか???という事で、さっそく私の携帯の待ち受けはこの写真です。。。

110923_121002

すぐによい事があるかどうかは分かりませんが、気持ちはスッキリ出来た休日でした(^^)v

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月26日 (月)

心を静める

いよいよ来週!!
「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

当事務所スタッフからのブログにもありましたが、今月16日~17日と栃木県那須にて開催された「TKC関東信越会とちぎ秋期大学」に参加してきました。

その初日の講演、心身統一合氣道会の会長、藤平信一氏の著書、「心を静める」。会場で販売されていたので、即購入しました。

Shinshinichinyo

本書の内容については、正直、講演を聴いた人は講演の内容そのままですので、「講演の復習」になります。忘れた頃に読み返すといいかもしれません。

逆に言えば、残念ながら著者の講演を聴くチャンスに恵まれてない方は、本書を読み、著者の理論に触れてみるといいでしょう。

Nasu2011c

大事な場面で成果を出すためには、緊張で固くなってしまってはいけません。緊張感に飲まれてしまうと本来の力が発揮できません。しかし、ついつい大事な場面では必要以上に力が入ってしまうものです。

そんな時こそ、著者の理論を実践する時です。

「臍下の一点」に意識を置くことで高ぶった気持ちを静めることができます。

もちろん、すぐに実践できる程、簡単なことではありませんが、意識するのとしないのとでは雲泥の違いでしょう。

又、私なりの解釈ですが、あくまで著者の理論は「心を静める」ことであり、「情熱を冷ませ」とか「やる気をなくせ」と言っている訳ではありません。

特に部下を指導する上司は、部下の教育をする場面では必ず心を静めた方がいいでしょう。感情に任せて怒鳴っても、人は育たないのです。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月22日 (木)

ワーキングカップル人生戦略

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

昨日の台風はすごかったですね。皆様、大丈夫だったでしょうか?

さて、ワークライフバランスの小室淑恵氏と病児保育の駒崎弘樹氏の共著「ワーキングカップルの人生戦略」。

Workingcupple

現在では「共働き夫婦」は珍しい存在ではなく、パートタイムで働いている主婦を入れれば、むしろ一般的な家庭かもしれません。

しかし、「主婦はパート」という状態が一般的だとすると、やはり結婚・出産後の女性のキャリアは極めて限定されたものとなってしまいます。

一方で、キャリアを重視すると女性にとって、結婚・出産が遠のいてしまいます。優秀な女性の能力を発揮して頂ける世の中は女性だけでなく、男性にとってもプラス面が大きいのでは、と思うのですが。

この問題は個人の努力のみで解決できるものではないかもしれません。

しかし、個々人の努力の積み重ねで世の中の常識・価値観も変化します。決して無駄な努力ではないはずです。

これから結婚・出産を考えている「ワーキングカップル」が参考にするだけでなく、そういった若い社員を預かる経営者や幹部社員の方々にも一読して頂き、色々と考えるきっかけにして欲しい一冊です。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月21日 (水)

本物の感動

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

職員の今井です。

9月16、17日に那須で行われた「TKCとちぎ秋期大学」へ行って来ました。

Nasu2011b

2つの講演は、共に深い内容で、時間の経つのも忘れてしまうくらいに聞き込んでしまい、大変充実した時間でした。

しかし今年の秋期大学で、私が一番感動したのは、ヴァイオリニスト川井郁子さんの「記念コンサート」でした。

恥ずかしながら私は、「川井郁子」という名前すらもあまりよくは知らず、プロのヴァイオリニストの生演奏を聴くのもおそらく初めてでした。そもそもクラシックのコンサートですら、人生に何度目かの経験です。寝てしまうかも・・・なんて考えていました。

が、最初の一音色を聴いただけで、戦慄が走りました。これはただ事ではない。この人の演奏は、すごいと思いました。そもそも普段テレビやCDで聴く音色とは似て非なるもので、ナマのヴァイオリンの音色は、圧倒的な迫力と情感で私の胸に迫ってきました。川井さんの演奏するその指先や手の動きを、まんじりともせずに見つめ、聴き入ってしまいました。

演目も、日本の童謡や映画音楽、私達が聴いたことのあるクラシックやジャズやタンゴの名曲などから選ばれており、親しみやすいものでした。

聴きながら思ったのは、「やはり超一流、本物ってのはすごい。お金を出してでも触れる価値が確かにある。時にはこうして本物に触れ、感動することは、自分を磨くことにもなる。」ということでした。

このブログで、どんなに私が「川井郁子さんの演奏は素晴らしかった」と言っても、それはきっと千分の一も伝わらないことでしょう。

コンサートの中で川井さんが自身の出演するテレビ番組を紹介していて、たまたまその日が放映日だったので、夜、ホテルに帰ってからその番組を見たのですが、同じ人の演奏なのに、テレビで聴くヴァイオリンは、ただ綺麗で上手な演奏というだけで、生のコンサートほどには感動しませんでした。

本物に触れ、感動し、本物を見極める目を養うことは、自分を成長させることにもなると思うのですが、それは誰かに教えて貰ったり聴いたりして身につくのではなく、自分自身が体験しなくてはいけないと思います。

・・・ということで、当事務所主催の「経営支援セミナー」に参加してみませんか?経営者の皆様に「気付き」や「ヒント」や「感動」があるかもしれません。

な~んて、ちょっと強引だったかな?

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月20日 (火)

とちぎ秋期大学

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

職員の中沢です。

先週の金曜、土曜と二日にかけてTKC関東信越会とちぎ秋期大学に行ってきました。

Nasu2011a

今回は初日は栃木県那須のホテルエピナール那須で、二日目はりんどう湖ロイヤルホテルで行われました。

泊まりで二日にかけて講演を聴くというのは、私にとって初めての経験です。

Nasu2011b_2

初日の講演は心身統一合氣道会長の藤平信一氏による「心を静める」~大事な場面で実力を120%発揮する方法~とヴァイオリニストで作曲家の川井郁子氏のヴァイオリンコンサートです。

Nasu2011c

藤平氏の講演は、いかに心を落ち着かせるかといった内容で、スポーツなどに限らず、大勢の前でスピーチする際にも当てはまるものです。特に頭に血が上った状態では力を発揮することはできません。まず、どんなに頭にきても「一呼吸おく」ということが大事なことのようです。普段からいかに心を落ち着かせていないか認識させられました・・・。反省。

また川井郁子氏のコンサートは、TVで観たり耳にするのと全く異なり、心の中に響き、吸い込まれそうになるほど非常に情熱的で優雅なクラシックでした。特にすごかったのが何と言ってもあの指使いです。う~ん、あの器用さがほしい・・・。

二日目の講演は有限会社てっぺんの大嶋啓介氏による「本気のチームづくり~夢を持てば人は輝く~」です。初日の藤平氏とはまた違い、「本気の朝礼」で知られており、その熱さといったら驚きです。なんとみんなが大声を出して朝礼をしているのです!熱い・・・。しかし一人ひとり夢ややる気に満ち溢れている姿が周りにも伝わって、それにより感化されていく映像を観て、「この朝礼の効果はすごい!」と思いました。

Nasu2011d

また、大嶋氏は朝起きたときにテンションを上げるために、天井に「大吉」という文字が書かれた紙を貼っている(たまに「中吉」にするそうです)というユニークな工夫もされているようです。私も部屋に何かテンションの上がるようなポスターでも貼ってみようか、と思った講演でした。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月16日 (金)

気がきく人の習慣

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

どこにでも、「気がきく人」と「気がきかない人」がいます。

どちらがいいか、と聞かれれば、当然「気がきく人」の方がいいですよね?

では、どうしたら「気がきく人」になれるのでしょうか?

能町光香氏著の「誰からも気がきくと言われる45の習慣」。

Kigakiku

何事も普段の「習慣」が大事なのです。

いきなり人前で「気がきく」フリをしようとしても、普段からやり慣れていない事は流暢にできません。メッキが剥がれてしまいます。

何気ない日常の中で習慣づけるからこそ、「ここぞ」という時に、さりげない気遣いができるのです。

又、日常的に「人に興味を持つ」事が大切でしょうね。人に興味を持たないと、相手が何を欲しているか分からず、自分本位の考え方で行動してしまいます。

ですから、まずはいつも側にいる家族へのさりげない気遣いから始めてみませんか?反応もすぐ出るでしょうし、テストには最適かもしれませんよ。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月15日 (木)

税金の上手な払い方

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

中小企業経営者にとって、納税はできるだけ少なく抑えたい、という気持ちは当たり前かもしれません。

勝田輝之氏著の「小さな会社は税金を上手に払いなさい!」。

Taxjouzu

いわゆる「節税本」ですね。

もちろん、「脱税」ではないので、怪しい内容のものではありません。

ただ、この手の本って、我々税理士の立場からすれば、「当たり前」の内容。

それなのに、中小企業経営者がこれを読んで、「え、そうなの?知らなかった~!」と思ったのなら、それは我々税理士が普段、中小企業経営者に親身になってアドバイスをしてこなかった事が原因でしょう。そう考えるとちょっと悲しいですね。

もし、中小企業経営者が本気で節税をしたい、と考えるのならば、顧問税理士としっかりタッグを組んで、タイムリーな月次決算と経営計画に基づいた検討会を毎月行う事です。

「節税」とは裏技で不当に税額を下げることではなく、「払う必要のない税金を払わなくする」事です。そのためには正確な経営数値をタイムリーに知る事が大切なのですよ。

だから、「節税」のための第一歩は「適時適正な帳簿作成」です!

だって、決算月が終わってから「え、そんなに利益出てるの?税金、どうにかしてよ!」って言われても無理なんですから…。そもそもどんぶり勘定で会社経営できるご時勢ではありませんよ!

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月14日 (水)

経営支援セミナー、開催します!

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

↑にもありますが、「経営支援セミナー2011」を10月3日(月)に開催します。

「経営支援セミナー2011~今だからこそ考えるべき、これからの10年~」

日時:平成23年10月3日(月) 18:30

場所:㈱TKC 川越SCGサービスセンター研修室

定員:先着30名

会費:5,000円(懇親会費含む)

主催:小林税理士事務所

リーマンショックの後遺症から立ち直れないうちに起きた大震災、そして原発事故。追い打ちをかけるように超円高。日本経済は今、危機的状況にあります。

その中で中小企業は生き残りをかけ、必死にもがいています。

これからの10年、中小企業に生き残る術はあるのか?

中小企業経営者、必見必聴のセミナーです。そして中小企業経営と関わる金融機関や士業の方々も是非、ご参加下さい。

お申込みはこちらからお早めに! http://bit.ly/oupnex

尚、セミナー終了後、懇親会もございます。異業種交流を通しての研鑽の場です。奮ってご参加下さい!

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月13日 (火)

年金の有効活用

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

昨夜、税理士会の研修で、社会保険労務士の方を講師に迎え、年金の活用について勉強しました。

一般的に、サラリーマン(役員を含む)の収入は会社からの給料、という認識があります。

しかし、60歳を超えると「年金」という別枠の収入が得られます。

つまり、60歳を超えると、「給料」と「年金」という二つの収入を得られるチャンスがあるわけです。

ところが、給料をしっかりと頂いていると、年金の受給ができないケースがあり、大半の方は、「今はまだ給料をもらっているから、年金が貰えない」と信じ、そのままになっています。

そこで、給料を減額し、年金受給とのバランスを取ることで、手取り収入が増えることもあるのです。(目から鱗!)

しかも、給料を支払う会社にとっても、支給額が減り、その分、黒字化したり、資金繰りがよくなったりする可能性があるので、会社と社員、両方にメリットがある話なのです。

もちろん、絶対に有利になる、という話ではありませんが、60~65歳の社員がいる会社では一考の価値があるかもしれません。

気になる方は社会保険労務士の方にご相談してみてはいかがでしょうか?

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月12日 (月)

売れているのが美味しい料理

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

サイゼリヤ、一度はここで食事をされた事があるでしょう。(よく行く、という方も多いかと。)リーズナブルな値段でイタリア料理が楽しめる、と人気のチェーン店です。

そのサイゼリヤ創業者、正垣泰彦氏著の「おいしいから売れるのではない、売れているのがおいしい料理だ」。

Saizeria

サイゼリヤは一般的には「安い店」という認識だと思いますが、著者は「安易な安売り」は反対という立場です。あくまでサイゼリヤは「お値打ち感がある」店なのです。

サイゼリヤの料理、例えば人気商品の「ミラノ風ドリア」。これと高級イタリアンレストランのコース料理を比べたら、後者の方が美味しいに決まってます。しかし、美味しいからと言って毎日食べれるでしょうか?料金もさることながら、味付けにしても毎日は口にしたくない、たまに食べるからいい、という感じはしないでしょうか。

そうです、どんなに美味しい料理を提供しても、店が繁盛することとは別の問題なのです。

「たまに来る客」だけでも店が満席になるような都市圏と「たまに来る客」だけでは席が埋まらない地方では、出店方法を変える、つまり、飲食店であれば提供する料理を変える必要があるのです。

多店舗展開するサイゼリヤは小さな商圏でも採算が合うよう、「日常的に来店してもらえる店づくり」をしています。そのために定番商品であっても、常に改善は欠かしません。

経営者が会社の進むべき道をきちんと示し、日々小さな改善を積み重ねる。これがサイゼリヤの好業績の秘訣なのかもしれません。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月 9日 (金)

経営者塾2011最終回、開催

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

職員・宮司です。

6月から行われてきた「経営者塾2011」も今日が最終回でした。

今回は「成果を出すための情報活用術」がテーマです。

講師は職員の矢部が務めました。

Seminar201109a

目標に向かって行動したとしても、途中で間違った方向に行っていないか必ず検証・チェックすることが必要です。

でもどのようにチェックしていきますか(?_?)

資金情報や販売戦略など活用する情報はたくさんあるのです。

最終回は今までの復習もありましたので、皆さんへの質問やディスカッションの内容は多岐にわたったと思いますが、1つ1つの質問に真剣に考えて頂き、色々な意見交換ができて参考になった話も多かったと思います。

参加者の方々には平日のお忙しい時間に参加して頂きありがとうございました(__)

今回の経営者塾を通じて、少しでも気付いた事、やりたいと思った事がありましたらぜひすぐにでも実践してみて下さい!!

必ず会社の発展へとつながっていくと思います!(^^)!

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月 8日 (木)

民主党代表選挙

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

職員の中沢です。

先週ついに民主党の代表選が行われましたね。

当初は海江田万里氏が有利と見られていましたが、決選投票の結果、野田佳彦氏の逆転勝利となりました。

私は偶然この決選投票前のお二方の演説を聴いていたのですが、野田氏の演説は
「一人ひとりを大切にする政治」、「手を取り合っていこう」、という非常にシンプルな内容であったのに対し、海江田氏の演説はどうも明快さに欠けていたように思います。

内容はさておき、野田氏の演説はとてもスムーズでしたね。

「よくこんなに長い(本人たちにしてみれば短いのかもしれませんが)演説をつっかえたりせずスラスラと言えるなあ」と思わず感心してしまいました。

野田氏は以前街頭での演説で10時間以上話し続けたこともあるそうです。やはり日頃からの積み重ねなのでしょうね。

演説だけでなくしっかり言動を行動に移し、日本全体が少しでも上向きになるよう頑張ってもらいたいものです。

  

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月 7日 (水)

最初に飛び込むペンギン

「今だからこそ考えるべき、これからの10年」
中小企業を元気にするセミナー、開催します!
お申込みはこちらから→ http://bit.ly/oupnex
*********************************************

所長です。

まだ9月初旬だというのに、爽やかな秋晴れ。セミの声よりもコオロギの声の方が目立ちます。過ごしやすいのはいいのですが、早すぎる季節の移り変わりにちょっと寂しくもあります。

さて、日経情報ストラテジーに掲載されていた「改革の軌跡~あのプロジェクトの舞台裏」をまとめた「最初に飛び込むペンギンになれ!」。

1stpengin

「最初に飛び込む・・・」とは本書で紹介されているウェザーニューズ創業者の石橋博良氏が社員に向かって話していた「一匹目のペンギンになれ」という言葉が元ネタのようですが、エサを取るために海にペンギンの群れが飛び込む際に、最初に飛び込む勇気を持つペンギンを指します。

ビジネスの世界でも同様に、失敗を恐れず、チャレンジする姿勢が必要です。

もちろん、最初に飛び込むには幾多の試練もつきまといます。それを乗り越えるブレない心も必要です。

海を前にして、飛び込む勇気を持てないペンギンにはリーダーたる資格はないのかもしれません。

今、世界経済は混沌としており、中小企業経営者にとって本当に試練の時です。そんな今こそ、勇気を持って前進しましょう。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月 6日 (火)

ティラノザウルスには毛があった?

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

先週末、子供と一緒に上野にある国立科学博物館で開催されている「恐竜博2011」に行ってきました。

最近、都内近郊で開催されている恐竜博はほとんど行ってますが、恐竜についての研究は日進月歩で、そのたびに新しい発見や学説が発表され、むしろ子供よりも私の方が楽しんでいるかもしれません。

今回の展示物のメインはこれでしょうか。「ティラノザウルスvsトリケラトプス」。

骨格標本ですが、この大きさですから、生で観ると、かなりの迫力です。

Ueno201109b

最近の研究ではすっかり、「恐竜は鳥の祖先」という説になってますが、なんとティラノザウルスにも羽毛があったのでは?という説まで出てきています。すでに「ジュラシックパーク」は過去のものと化しています。

Ueno201109c

ティラノザウルスに比べれば地味な展示ですが、鳥への進化を示す化石標本はとても興味深いものがあります。(写真では分かりづらいかもしれませんが、翼と羽毛を持つ恐竜の化石です。)

Ueno201109d

中にはこんな展示物も。恐竜の化石がこんな形で掘り起こされたなんて、ドキドキしますね。

とにかく、「恐竜は鳥へと進化し、地球の気候変動を乗り切った」というのが今の学説。中小企業も経済環境の変化に合わせて進化する必要があります。「環境適応力があるものが生き残る」のです!

ちなみに、恐竜博は大盛況で展示物を見るにも一苦労でしたが、お隣の上野動物園は閑散。(台風による悪天候のせいで、インドアの恐竜博に人が流れたのでしょう。)

Ueno201109a

おかげで初ジャイアントパンダ。待ち時間3分程度だったので、2回観ちゃいました。

動いてるとカワイイですが、寝てる時はほとんどヌイグルミ状態。本当にヌイグルミが置いてあっても分からないかもしれませんね。(笑)

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月 5日 (月)

デビュー作、DVD化!

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

私のデビュー作がついにDVD化されました!

って、大袈裟なものではありません。

先日、ブログで「撮影に参加した」と書いたことがありましたが、それがこのDVDです。

Dvd2011_2

このDVD、「今だからこそ考えるべき、これからの10年」はTKC会員が開催する「TKC経営支援セミナー2011」で上映する、いわば研修用DVDです。もちろん、TKC会員向けの研修会や金融機関向けの研修会でも上映されています。

本作は、「厳しい経済環境下で中小企業が生き残る道をさぐるヒント」をドラマ仕立てで表現しており、とても分かりやすいと好評です。(本当に、TKC全国会の会員先生方の血と汗の結晶ですね!)

当事務所主催のセミナーでも上映しますので、ご期待下さい!

↓これが出演者の顔ぶれです。(もちろん、私以外はプロの俳優さんです。)

Aco3shot

尚、当事務所主催の経営支援セミナー2011「今だからこそ考えるべき、これからの10年」へのお申込みは↓こちらからどうぞ!

http://bit.ly/oupnex

リーマンショックの傷も癒えないうちに発生した東日本大震災。中小企業にとって、かつてないほど深刻な状況です。しかし、企業はつねに利益を求めて走り続けなければなりません。今だからこそ、一緒にこれからの10年を考えてみませんか?

大勢の方のご出席をお待ちしております。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月 2日 (金)

ネジをしめなおせ!

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

クライアントの皆様には、そろそろお手元に届きましたでしょうか。

Q&Aシリーズ最新刊、「社内のゆるんだネジを締め直せ!」。

Qa_neji

今回はけっこう刺激的なタイトルですね。

でも、実際にいたる所に「ゆるんだネジ」があるものです。

それは、一つ一つは「ほんの少しのゆるみ」かもしれません。

しかし、その「ほんの少しのゆるみ」から大事故につながるケースもあるのです。

ですから、経営者は社内の「ほんの少しのゆるみ」をしっかりと締め直さなければならないのです。

挨拶はきちんと元気よくできているか?掃除はきちんとキレイにできているか?一見、業績とは関係ないように見えることが、実は業績に直結していることもあるのです。

取引先から見て、挨拶もできない、掃除もできていない会社と、挨拶がしっかりしていて、掃除も行き届いている会社、どちらに信用を置くでしょう。

又、挨拶もできていない、掃除もできていない会社は社内でミスが頻発したり、原材料などのロスが多かったりしています。

是非、社内のゆるんだネジをしっかり締め直して、業績向上しましょう!

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年9月 1日 (木)

極北クレイマー

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

今日から9月。子供達も新学期がはじまり、また新たなスタートの日ですが、台風の影響ですっきりしない一日ですね。

さて、久しぶりに小説を読みました。

と言っても、海堂尊氏おなじみのシリーズ、「極北クレイマー」。文庫本化されました。

Kaidokyokuhoku

バチスタシリーズからのスピンオフ作品として捉えられる作品ですが、内容に遜色ありません。海堂ワールドそのものです。

時系列的には「ジーン・ワルツ」の前、という所でよいかと思います。

それにしても海堂氏はこれだけの作品に登場する人物の関係をどれだけ構築されているのでしょうか。これだけでもスゴイと思います。

今回は財政破綻した地方医療がテーマですが、どうしても夕張市のことを連想しながら読み進めてしまいます。海堂氏の作品は単にストーリーが面白いだけでなく、医療に関わる諸問題に対し、アンチテーゼを投げかけてくれる爽快さも人気の一つではないでしょうか。まさにメディカル・エンターテイメントです。

海堂氏の作品に興味を持たれた方は是非、「チーム・バチスタの栄光」から読み始め、海堂ワールドを堪能して頂きたいと思います。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »