« 異例の税理士試験 | トップページ | 経営革新実務研修会 »

2011年8月 4日 (木)

トップの決断

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

昨日、武蔵小金井で開業されているTKC会員事務所を見学させて頂きました。

所長先生は私と同い年。活躍されている姿はとても刺激になります。

今回、まだ引っ越して3日目、という新装開店状態で慌ただしい中でのお邪魔でしたが、快く受けて頂き、熱い想いを語って頂きました。感謝感激です。

その中で、自分が感じ入ったのは、「職員のモチベーションをどう維持するか?」という問いへの回答でした。

「自分が元気でいること」

予想外の回答でした。オーソドックスな回答としては、職場環境を整える、とか、給与体系のことだとか、そういった話になりがちだと思います。

しかし、この回答。「ああ、この人は本気なんだ。」と感じました。

職員の出来、不出来も自分の責任なんだ、と思えるのでしょう。事務所の方針について、全責任は所長である自分にあるのだ、という覚悟をヒシヒシと感じられた一幕でした。

業績の悪い企業の経営者は兎角、責任を他人に押し付けがちです。しかし、企業の業績の責任は全て経営者にあるのです。その責任感と覚悟を持っていない経営者がなんと多いことか。

いい経営者にはその責任感と覚悟が備わっているような気がします。特に中小企業なら経営者の意識の差がモロに出ます。

中小企業こそ、「トップの決断」が必要なのです。

さて、昨日の事務所見学で多くの学び、気付きがあったワケですが、それを実践できるかどうかは私次第。頑張ります!!

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 異例の税理士試験 | トップページ | 経営革新実務研修会 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 異例の税理士試験 | トップページ | 経営革新実務研修会 »