« 経営者塾2011、第3回 | トップページ | お盆休み »

2011年8月16日 (火)

会社は変われる!

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

世間はちょうどお盆休みの最終日、という所でしょうか。もうすでに通常営業に戻っている方もいらっしゃるでしょうし、逆にこれから夏休みという方もいらっしゃるでしょうね。

NTTドコモ特別顧問として、NTTドコモの変革を成し遂げた日本コカコーラ会長の魚谷雅彦氏の「会社は変われる!」。

Docomocola

iモードにより大躍進を遂げながら、auやソフトバンクの台頭によりユーザーが激減してしまったNTTドコモを、畑違いの社外取締役が変革していくストーリー。

著者が促した変革に対応できるだけのポテンシャルをNTTドコモが持っていた、という点をどう捉えるか、ですが、企業が持つポテンシャルはどの企業も持っているのだと思います。そのポテンシャルを引き出すのが経営者の役割なのですが、「うちの社員じゃ無理!」と社員に責任転嫁している経営者が多いのも事実です。

やはり、経営者が変われば、企業も変わるのです。

しかし、大企業になればなるほど、組織の構成員も多く、複雑化しているため、変革を現場の社員に落とし込むのは容易ではありません。変革時の困難はここにある、といっても過言ではないでしょう。

となれば、規模の小さい中小企業は変革しやすい、とも言えます。まさに「経営者次第」なのです。

本書を「大企業ならではの話」で片づけてはいけません。もちろん、大企業ならではのエピソードもありますが、本質的な部分は一緒なのです。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 経営者塾2011、第3回 | トップページ | お盆休み »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経営者塾2011、第3回 | トップページ | お盆休み »