« 里子の芽が出ました | トップページ | 感情はコントロールできる! »

2011年7月 2日 (土)

利他のすすめ

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

チョーク製造でトップシェアを誇る日本理化学工業㈱

坂本光司教授の「日本でいちばん大切にしたい会社」でも紹介され、数多くの知的障がい者を雇用していることでも知られています。

日本理化学工業㈱会長、大山泰弘氏著の「利他のすすめ」。

Ritasusume

大山氏は最初から障がい者雇用に積極的だったわけではありません。

きっかけは養護学校の教師から熱心に生徒の就職をお願いされたこと。はじめはほとんど「同情」の感覚で2週間の実習受け入れをしたようです。

しかし、偏見の目で見ていた障がい者が、実は立派な戦力になることに気づきます。

もちろん、障がい者が就職と同時に、即戦力になるわけではありません。

障がい者でも働ける職場づくり、そして根気づよく教育することで同社で雇用されている障がい者の方は立派な戦力となり、働くことに幸せを感じながら日々を過ごしているそうです。

働くことに幸せを感じることは、健常者にも障がい者にも差はありません。「人の役に立てること」、すなわち、「利他」の精神がそこにあります。

同社はまさに「利他」の精神を実践してきた結果、「いい会社」に成長したのでしょう。

震災後、「絆」というフレーズがよく出ますが、会社経営に関しても「絆」は重要なキーワードだと思います。「絆」を強くするには、やはり「利他」の精神ではないでしょうか。

「お役立ち」精神でもう一度、自社のあり方を考えてみてはいかがでしょうか?

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 里子の芽が出ました | トップページ | 感情はコントロールできる! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 里子の芽が出ました | トップページ | 感情はコントロールできる! »