« 卵かけご飯の極意 | トップページ | 成長の法則 »

2011年6月 4日 (土)

町工場が儲け続けるしくみ

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

㈱エーワン精密相談役、梅原勝彦氏の「日本でいちばんの町工場、エーワン精密の儲け続けるしくみ」。

Ewan

梅原氏率いるエーワン精密は「短納期」を売りに躍進を続けており、カンブリア宮殿でも紹介されました。

他の工場が真似できないような短納期を実現させることで、価格競争に巻き込まれず、しっかりと利益を出せる体質になっているようです。

梅原氏は単に自社のセールスポイントに触れるだけにとどまらず、「7割の企業が赤字で、納税していない」現状に苦言を呈しています。

「付加価値を創造し、利益を拡大する。規模の大小にかかわらず、それが会社の存在意義です。利益を出すことで会社は、はじめて社会的責任を果たすことができると言い換えてもいいでしょう。」と。

そして、利益を出すためには、当たり前のことを当たり前にやるだけでよい、と言います。つまり、当たり前のことができていない企業が多い、という裏返しです。

やはり、企業の業績は経営者の姿勢で大きく変わるものだ、と改めて感じる一冊です。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

« 卵かけご飯の極意 | トップページ | 成長の法則 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 卵かけご飯の極意 | トップページ | 成長の法則 »