« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

売れない時代でも売る!

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

今、人気アイドルといえば、AKB48ですね。

一般紙でも報道されてましたが、先週発売されたCDが、たった1週間で約133万枚の売上となり、日本新記録なのだそうです。

これまでの1位はMr.childrenの約120万枚。CDが売れない時代、と言われる中で10万枚以上の差で記録更新となりました。

今、音楽業界は経済不況だけでなく、インターネットによる音楽配信の普及に伴い、CDの販売が減っています。中にはCDを生産せず、ネット配信だけで売られる曲もあります。大型CDショップも姿を消しつつあります。

このため、ネット配信に力を入れるアーティストやレコード会社もありますが、今回のAKB48のCDはあくまで、CDの販売です。流行とは逆行していると言ってもいいでしょう。

しかし、今回仕掛けられた作戦によって、時代とは逆行したCDでの販売が大きく伸びたのです。もしかしたら、カセットテープでも売れたかもしれません。

つまり、「売り方」によっては売れるんです。時代とか景気のせいで売れないわけではないのです。買い手が求めるものがそこにあれば、やはり売れるのです。

今回の件は、そんな事を考えさせられるものでした。

但し・・・

AKB48の魅力については聞かないで下さい。それは私にも分かりません・・・。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月30日 (月)

梅雨入り、そして台風

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

先週、早くも梅雨入りしてしまった日本列島。

そればかりか、先週末から台風が接近し、大雨をもたらしました。

大震災直後のわが国、ホント、今年は一体どうなるのでしょうか?心配が尽きません。

Goya003

さて、我が家のベランダでは、緑のカーテンとなるべく、ゴーヤがすくすくと育っています。

今はまだ小さく、葉も密集していない状態ですが、きっと夏には立派なカーテンとなってくれるでしょう。

と、いいながら、「もし、ボリュームが足りなかったら?」という不安もあるので、ゴーヤの脇に朝顔の種も蒔いてしまいました。

ゴーヤが生い茂ってくれるなら、それで良し。もし、足らなかったら、保険で朝顔がカバーする、という感じです。まあ、両方楽しめたら、面白いかなぁ。

さあ、心配尽きぬ今年の夏ですが、楽しみながら過ごしたいと思います。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月28日 (土)

FBセミナー

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

今日は狭山商工会議所青年部主催のFacebook講習会に出席しました。

講師は本ブログでもご紹介した「ビジネスフェイスブック」の著者、上田修子氏です。

Facebookueda

今回は会場で無線LANが使用でき、実際にFacebookの画面を操作しながら講義を受けられたので、良かったです。

ただ、残念だったのは、受講者のFacebook習熟度が統一されていなかった点。これは主催者側の問題が大きいと思いますが、「これからFacebookのアカウントを取得してみよう」という人と、「Facebookページも作成していて、これから積極的にビジネスに活用したい」という方では聞きたい内容が全く違いますから。(講師の上田氏は苦労されたと思います。)

個人的には、今年注目のサービス、Linked Inの話を聞けたり(今年、日本語版がリリースされる!)、Facebookページ作成に役立つアプリの話を聞けたり、と収穫がありました。

毎日、PCとiPhoneでFacebookを利用していますが、まだまだ使っていない機能があり、本当に勉強の日々ですね。

SNSは無料で利用できる、中小企業にとっては有効なツールです。これを活用しない手はないと思います。是非、今すぐアカウントを取得し、活用を始められることをおススメします!

その際、Facebookのマニュアル本として、上田氏の著書もおススメですよ。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月27日 (金)

連結納税

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

皆さん、「連結納税」ってご存知でしょうか?

グループ企業の業績をひとまとめにすることを「連結決算」と言いますが、この納税版、つまり、グループ企業の税金をひとまとめに計算して、納税しましょう、というものです。

通常はグループ企業に属している企業それぞれが単独で決算を行い、納税します。しかし、グループ企業が一体となってブランドイメージを構築したり、効率のよい経営を行う時代ですから、グループ全体の利益に対して課税する方が理屈に合うかもしれません。

この場合、全社が黒字なら原則、納税額は変わらないでしょう。しかし、中に赤字企業があるケースだと、その分だけ納税額が減少することもあり得ます。

又、グループ企業の中には資本が少額で、中小企業ならではの減税政策の恩恵を受けているものもあるかもしれませんが、連結納税を選択すると、この恩恵に与れなくなります。

このように連結納税は一長一短。メリットとデメリットが表裏一体。よく検討して導入しないと逆に損をするかもしれない代物です。

そんな連結納税の導入方法を分かりやすく解説したのが本書、足立好幸氏著の「中小・中堅企業でも成功する連結納税導入プロジェクト」。

Econsolitax

本書は新日本プロレスに詳しい人なら思わず笑ってしまうネタが盛り込まれており、気楽な感じで連結納税について勉強することができます。

経理部の方で、これからちょっと連結納税について勉強してみたいなぁ、という場合の入門書としておススメです。中小企業だって他人事じゃないですよ。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月26日 (木)

苦しい時こそ、前向きに見直す

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

爽やかな晴天も昨日一日だけでしたね。今日の夜からしばらく雨模様のようです。

さて、クライアントの皆様に先日、配布させて頂いた「イチローに学ぶ経営術」から。

Ichiro

この小冊子をお持ちの方は44ページをお開き下さい。

「調子の悪いときこそ、自分を振り返るチャンス」

プロ野球選手にとって、シーズンを通して好調をキープするのは不可能。当然、好調と不調の波が訪れます。不調の時をどう乗り切るのか、ここが一流選手とそうでない選手の別れ道かもしれません。

会社の経営ではどうでしょう?

リーマンショックに続き、今回の震災。これまでのやり方がまったく通用しない。今、多くの会社が苦境に立たされていると思います。

しかし、逆に言えば、社会構造が変わろうとしている今こそ、会社の在り方、仕事のやり方を変革させるチャンスだと言えます。

ぜひ、経営者の方は「苦しい時こそ、前向きに見直す」という姿勢でいて頂きたいと思います。

そういう意味では、「強い会社」とは「適応力の高い会社」と言い換えることができるかもしれませんね。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月25日 (水)

正義の定義

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

今日は爽やかに晴れてますね。

この本、ずっと他の本と併読していたので、読了まで時間がかかってしまいました。マイケル・サンデル教授の「これからの正義の話をしよう」。

Justice

本書についてはメディアで度々取り上げられているので、内容についてはご存知の方も多いと思います。

「1人を殺すか、5人を殺すか」の選択を迫られた時、あなたならどうするか?どちらを選んだら正義を語れるでしょうか?

「犠牲者が少ない方が良い」という考え方が大勢を占めるかもしれませんが、仮に「唯一の犠牲者となった者」の家族からはとても受け入れられない選択でしょう。

「正義」とはその時、その場所、その人によって、価値観を変えるものだ、ということが本書で良く分かります。

明確な答えがないものに対し、思慮を巡らす。こういった行為の中から、様々な気付きが生まれてくるのかもしれません。これが哲学の醍醐味なのでしょうか。

私にはまだまだ到達できませんけれど…。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月24日 (火)

グレートカンパニー

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

「いい会社」の定義とは何でしょうか?

売上規模でしょうか?従業員の数でしょうか?

いいえ、会社の規模は小さくとも、顧客を引き付けてやまない何かがある、そんな魅力的な会社もあるはずです。

船井総研では、そんな会社を「グレートカンパニー」と呼び、表彰を行っているそうです。

船井総研、五十棲剛史氏著の「グレートカンパニーの作り方」。

Greatcampany

本書によれば、どう見ても「衰退産業」であるそろばん塾でも、大勢の生徒を集め、業績を伸ばしている所もあります。

私も子供の頃、近所のそろばん塾に通っていた経験がありますが、あの頃は子供の習い事としてメジャーな存在でしたから、あちらこちらにそろばん塾があったと記憶しています。

しかし、今ではその姿をすっかり見かけなくなってしまいました。

不況のせいでしょうか?少子化の影響でしょうか?習い事の種類が増えたせいでしょうか?コンピューターの普及で計算が楽になったからでしょうか?理由は色々でしょう。

千葉県にあるそろばん塾、イシドでは直営教室が30あり、生徒数も1教室当たり約100名。教室には活気があり、今もその業績を伸ばしているそうです。

できない理由を探せばキリがありません。逆に「できる理由」を探せば、これもまたキリがないハズです。

大企業を目指す必要はありません。小さくとも、グレートカンパニーを目指しましょう。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月23日 (月)

富士宮やきそばとトロピカルフルーツ

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

今週はぐずつき気味の一週間になりそうですね。健康管理をしっかりとして、風邪などひかないように気を付けましょう。

自宅のベランダに植えたゴーヤ、まだ一週間ですが今の所、すくすくと育っています。

Goya002

このまま順調に育って、緑のカーテンになってくれるといいですね。

さて、先日、スーパーで衝動買いをしてしまいました。

Lunchpack201105

ランチパックです。

左は富士宮やきそば風、右はトロピカルフルーツ。

富士宮やきそばはB級グルメでも人気メニューの一つですが、まさかランチパックになるとは!でも「風」というのがミソです。正直、「これは富士宮やきそばだ!」と思いながら食べないと、何味なのか判断できません。(笑)

そしてトロピカルフルーツ。映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の最新作の公開に合わせての発売のようですが、う~ん、映画のイメージと合っているのでしょうか?(苦笑)

まあ、今回の2つは「美味しい!」というよりも、「一度、試してみたい」という味ですね。

でも、それがランチパックの人気の一つでしょう。「今度は何だろう?」とワクワクするファンの獲得、この仕掛けそのものがランチパックなのです。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月21日 (土)

経営改善はヒアリングから

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

会計事務所向けの書籍、と言ってもいいでしょうね。天明茂先生の新著、「ヒアリングでわかる経営改善の7つの切り口」。

Tenmei03

右肩上がりの高度成長期と異なり、7割以上の企業が赤字となった昨今では、会計事務所に求められる能力・サービスは「単なる節税」ではありません。

企業が今後、成長するためのアドバイザーとしてのニーズが高まっています。

しかし、「アドバイザー」を「コンサルタント」や「指導者」と取り違えてしまうと、会計事務所と企業との関係は望ましい状態ではなくなるかもしれません。(もちろん、中には卓越した指導力をお持ちの方もいらっしゃると思いますが。)

あくまで経営判断をするのは経営者であり、会計事務所は「経営者の気付きを促す」存在なのだと思います。そのためには、「経営者に指導する」というよりも「経営者の話を聴く」、ヒアリングが大切になります。

本書はその点をクローズアップし、分かりやすく解説されているので、税理士本人だけでなく、会計事務所のスタッフにも広く読んで頂きたいですね。

日本を元気にするのは中小企業。そして、その中小企業を元気にするのが会計事務所。そんな感じになれたら嬉しいですね。

 

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月20日 (金)

撮影潜入レポ

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

今日はある事を初体験しました。

それは…都内某所で行われた撮影現場に潜入(?)です。(正しくは「見学」。)

Dvd20110520c

決して怪しい撮影ではありません。

とある研修教材用のドラマ撮影です。

もしかしたら、皆様の目に触れることがあるかもしれません。

撮影現場はプロ集団の現場。それぞれがスペシャリストとしての仕事を果たしながら、チームワークを発揮する。これは「活き活きとした職場づくり」にも応用できるネタですね。

Dvd20110520b

って、潜入(見学)するだけでは飽き足らず、なんと出演まで?(単なるエキストラ?)

一体、どんな内容なのでしょうか?

仕上がりが楽しみです。

Dvd20110520a

主演女優の水津亜子さんと。

専門用語満載の難しい台詞をしっかりとこなしていらっしゃいました。さすがプロです。本作でファンが増えるかもしれません。(これからのご活躍が楽しみです!)

とにかく、普段とは違い、役者の方だけでなく、大勢のスタッフも含めた「撮影のプロ」の方々に囲まれ、大いに刺激を受けた一日でした。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月19日 (木)

美髪?

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

今週から実施しているクールビズ、今の所、クライアントから批判は出ておりません。逆に「今年の夏、どんな対策をするか?」という話題に花が咲いております。軽装が気の緩みにつながらぬよう、しっかりと引き締めていきたいですね。

さて本日、我が家にニューアイテム登場です。

20110519_23_14_14

ナノイードライヤー!

先週、私の愛用のドライヤーが使用中に発火してしまったため、代わりのドライヤーを捜していた所、妻の希望で今、話題のナノイーにすることに。

近所の量販店に行くと、みんな売り切れ。なんでも、母の日に完売してしまったそうです。(父の日に完売する物ってあるでしょうか?)

そして今日、予約していた物が届いたのです。風呂上がりに早速、使ってみました。

感想は…普通のドライヤーとの差があまり分かりませんでした。

毎日、使っていれば分かる日が来るでしょうか?(妻は「いい!」と言っていました。)

私が美髪になる日をお楽しみに。(笑)

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月18日 (水)

できること、一つ一つ

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

当事務所では予告通り、今週からクールビズを開始しました。

ポロシャツ+チノパンが基本仕様となっております。が、今週は意外と涼しい(肌寒い)日があり、まだまだスーツの日と混在すると思われます。

ちなみに、人から言われて気付いたのですが、ポロシャツにすると、エアコンの節電だけでなく、アイロンについても節電できるのですね。

皆さんは節電について何か取り組みはされていますか?

私は自宅のベランダにゴーヤのプランターを置いてみました。

Goya001

うまく緑のカーテンが出来ることを楽しみにしております。事務所に関しては、構造上の問題で設置できず、残念です。

さて、昨日、茨城の先輩税理士からある物をプレゼントされました。

Ganbappe

「がんばっぺ!茨城」缶バッチです。

震災復興支援の一環とのこと。関東における被災地、茨城では「がんばっぺ!茨城」を合言葉に頑張っているそうです。

小さい事でも、一つ一つ積み重ねていけば、きっと大きな成果が出るハズですよね!

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月17日 (火)

社内埋蔵金、ありませんか?

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

政治の世界では、相当あると思われていた「埋蔵金」ですが、発掘してみたら大してなかった、かのように報道されています。(本当かどうか分かりませんが。いわゆる聖域に着手していないだけかも。)

では、貴社ではどうでしょう?

「埋蔵金なんかあったら苦労しないよ!」というお叱りの声が聞こえてきそうですが、資金繰りの悪化している企業ほど、社内埋蔵金が隠れていたりするのです。

人気コンサルタント、井上和弘氏の新著、「社内埋蔵金をお金にする知恵」。

Inoue05

埋蔵金とは、金庫や引き出しの中にうっかり忘れていた現金がある、という事ではありません。現金が他の物に姿を変えた状態なのです。

貸借対照表には、そんな「現金が姿を変えた物」が列挙されています。

例えば、在庫。すぐに売れて、現金化されるものは良いのですが、長期に渡り倉庫に眠り続ける「死蔵品」が沢山ある会社は必ずと言っていい程、資金繰りが苦しくなっています。1年以上倉庫に眠っている在庫が1000万円あったら、金庫の中にある1000万円の現金を塩漬けにしているのと同義なのです。

他にも時価が下落した有価証券や不動産。「今、売ったら損をする」と売却をためらう人が多いのですが、売却損を特別損失として計上できるのであれば、決算内容にキズはつきませんし、何より手許現金が増えるのですから経営は楽になるはずです。(結果的に節税にも。)

経営が苦しい時ほど、損益計算書と合わせて、貸借対照表をじっくりと見て頂きたいと思います。もしかしたら貴社にも埋蔵金、あるかもしれませんよ。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月16日 (月)

仕方ないから赤字になる

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

先週の土曜日、埼玉中小企業家同友会の西部地区総会に出席しました。

今回の総会では特別講演として、㈱タイホーの会長、山口勝治氏に「小さな大企業を極める!」というタイトルでお話し頂きました。

Taiho_2

山口会長率いるタイホーでは、ランチェスター戦略に忠実です。中小企業の立ち位置をしっかりと認識し、「弱者」の戦い方をセオリー通りに実践されているのです。

山口氏の講演の中で、とても響いた言葉は、「仕方ない、と思うから赤字になる」という一言。

「不況だから仕方ない」、「震災があったから仕方ない」・・・世の中に出来ない口実は山ほどあります。

それでも、「どうしたら黒字になるか?」を徹底して考え、実践すれば必ず道は拓けるのです。事実、タイホーでは毎年、黒字を計上しているそうです。

今年は東日本大震災の影響で、何も手を打たなければ、ほとんどの企業が赤字決算になるでしょう。経営計画をもとに、しっかりと実践し、PDCAサイクルを回すことで、企業存続の道が見えてくるのだと思います。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月14日 (土)

夢の作文を現実に

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

先日、クライアントの皆様に配布させて頂いた小冊子、「イチローに学ぶ経営術」はお読み頂いてますでしょうか?(さわやかマナー手帳と一緒にお届けしました!)

Ichiro_2

この小冊子の中に掲載されている内容に少し触れてみたいと思います。

18ページ目の「夢の作文を現実に」。

イチロー選手は小学生の時、作文に「プロ野球選手になる」と書いたそうです。まあ、これだけなら、同じようなことを書いている子供は結構いると思います。

しかし、イチロー選手の違う所は、プロ野球選手になる過程が具体的に示され、かつ、現在、どのような練習をしているのかを本人が自覚していた点です。

これは企業の場合、「経営計画」に他なりません。

経営者は恥ずかしがらずに自社の夢を語り、それを「計画書」に落とし込んで下さい。そして自社が置かれている現状をしっかりと認識し、どうしたらその夢を叶えることができるのか、考え抜いて下さい。

大抵の人は、夢と現状のギャップを感じた時に諦めてしまいます。それでも希望がある限り、夢を叶える努力をして欲しいと思います。

夢と希望がある日々が最幸です!

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月13日 (金)

明日が来ることは本当に奇跡です

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

本日、通夜に参列しました。

この仕事をしていると、ご葬儀に参列することがしばしばあります。

その多くは、私の知人の親族のご葬儀。要は故人がご高齢なケースです。このような時にはご葬儀であっても、それほど暗いムードにはなりません。特に福寿銭が入るような場合は和やかなことも多いです。

しかし、今日参列したご葬儀は、私の知人本人が故人。まだ50代で、しかも奥様を先に亡くされている方なので、ご遺族は二人のお子様のみ。二人ともまだ学生とのこと。あまりにも早すぎる、悲しすぎる旅立ちでした。

涙に暮れるご遺族を見ていて、言葉が出ませんでした。

もちろん、人の死は誰にでも必ず訪れるもので、止められるものではありません。違うのはタイミングのみ。もしかしたら、その瞬間は1分後かもしれないし、30年後かもしれません。

「明日が来ることは奇跡です。」とは、“余命1ヶ月の花嫁”長島千恵さんの言葉ですが、本当にその通りです。

ですから、今、生きている人は皆、この一瞬一瞬に人生をかけて生きなければ、本当に勿体ない。納得のいく人生を生きよう。改めてそう感じました。

故人のご冥福を心よりお祈りします。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月12日 (木)

地震から二ヶ月・・

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

職員・田村です。

あれは忘れもしない、3月11日・・。

確定申告も終わりかけた中、クライアント先にお邪魔している時でした。

自分の身体が左右に揺れ出したので、立ち眩みかな?などと安易に思ってたら、体験したこともない大地震でした。経過は皆さんご存知だと思います。

早いものであれから、2ヶ月が経ちました。特に被災の影響が大きい東北地方の現状をテレビで観ない日はありません。

普通に生活することが当たり前である自分に感謝しないと、と強く思いました。そして自分達が今何が出来るのかを考えないといけませんね。

募金や寄付、現地での炊き出し、その他にも色々あるでしょう。一番身近なもので節電などもその一つではないでしょうか。それが例え一人一人が小さな事でも、みんなが気をつければ大きなモノになるはずです。

原発問題もふまえ、復興までにはまだまだ時間もかかることでしょう。是非こんな時だからこそ、力を合わせてこの困難を乗り越えないといけないと思います。

このブログを書きながら、今後自分に何が出来るのかを常に考え、行動するようにしようと改めて決心しました。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月11日 (水)

3人で5人分の仕事をまわす

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

皆さんは日々の仕事において、ワークライフバランスをどれくらい意識されているでしょうか?

家庭(プライベート)と仕事(会社)の良いバランスを心掛け、双方にとって良い効果が出るのが狙いですが、実際、仕事ができる人はプライベートも充実していることが少なくありません。

㈱ワークライフバランスの社長、小室淑恵氏の「3人で5人分の仕事を無理なくまわす!」。

Komuro3nin5nin

本書はワークライフバランスの考え方に沿ったもので、何も「もともと5人分の仕事をリストラして3人で回させる」ためのものではありません。

まだまだ非効率的な仕事の回し方をしている会社は多くあるはずです。ちょっと既成概念を崩してみるだけで、劇的に効率性が良くなるかもしれません。

ですから、「職場の人数が減った」だけでなく、「定時に帰れる職場づくり」にもなる考え方が紹介されています。

長時間、職場にとどまり、目の前のデスクワークに没頭するだけでは、本来大事にすべき仕事の本質をも見落としてしまうかもしれません。かえって会社にとって非効率な仕事をしているかもしれません。

「もし自分が抜けたら、残りの人でどうやって仕事を回すか?」をちょっと考えて頂き、職場内の仕事の回し方を一工夫してみたらよいのではないでしょうか?

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月10日 (火)

3つのお願い

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

日経トップリーダー、5月号から。

Topleader201105

ハウステンボスの再建の記事が掲載されています。

ハウステンボスは1992年の開業以来、赤字続き。2003年にとうとう2289億円という巨額の負債を抱えて経営破綻します。その後、ファンド会社が再建に乗り出しますが、結局2009年に撤退。

そんな死体同然のハウステンボスに救いの手を差し伸べたのがエイチ・アイ・エスの会長、澤田秀雄氏でした。

その澤田氏がハウステンボス着任後、社員に対し、初めて出したメッセージが単純明快な3つのお願いでした。

1.掃除をしよう

2.明るく元気に仕事をしよう

3.経費を2割下げ、お客さんを2割増やそう

いわゆる経営数値としては最後の3番目だけ。最初の2つは特別難しいことではなく、やろうと思えば今すぐできること。

しかし、ハウステンボスはこの3つの指示を基礎として、生まれ変わります。そして成果はすぐに出ました。

なんと、2010年4月~9月の6ヶ月間で経常利益4億円を出したのです。

成果の出ていない企業には、小手先の経営手法ではなく、いかに社内を明るくイキイキとさせるか、が大切です。特にハウステンボスのようなテーマパークでは効果は絶大だったでしょう。

掃除と挨拶なら今すぐ、タダでできますよ!

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://on.fb.me/ebtzEx
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月 9日 (月)

想定外と想定内

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

昨夜、大震災時における東京ディズニーリゾートの対応について、TVで放送されていました。

様々なメディアで取り上げられている話なので、既にご存知の方も多いと思いますが、3月11日当日、東京ディズニーランド、ディズニーシー合わせて7万人のゲストがパーク内で夢の国を楽しんでいました。

しかし、突如襲った大地震!パーク内は大混乱!ケガ人続出!

となってもいい所、大混乱も、目立ったケガ人もいなかったようです。7万人もの人がいるテーマパーク内で、これは奇跡的なことだと言えるでしょう。

これはキャストが普段から訓練されていて、ゲストがパニックにならないように、うまく誘導できたからに他なりません。

東京ディズニーリゾートでは、ゲストの安全性を最優先事項として掲げ、「10万人来園時に、震度6強の地震」を想定し、年間180回もの防災訓練を行っているそうです。

つまり、「7万人来園時に、震度5強の地震」はまさに想定内の範囲だったのです。

プロ野球でも、守備についている時、どのような打球が飛んでくるかイメージできている選手はファインプレーを生みます。打席に入っている時、どのような投球をしてくるかイメージできている選手はヒットを打てます。

今回の大震災について、「想定外」という言葉が当たり前のように使われています。しかし、過去にも大津波に襲われていた事実があったり、そのことについて事前に指摘を受けていた、といったことも多々あったように思えます。

「想定外」と「想定内」、この差はとてつもなく大きいものです。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月 6日 (金)

鎖国か開国か?

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

今日は連休の谷間。ペースがつかめない方も多いかもしれませんが、うまくバランスを取って、有意義なGWにしましょう。

さて、参議院議員の浜田和幸氏の「恐るべきTPPの正体」。

Tpp

大震災などのニュースに埋もれて、最近すっかり話題に上がらなくなっている「TPP」。

これに参加するのか、しないのか。もし大震災がなければ、今も大きな外交政治の話題の一つのはずです。

TPPが話題になっていた時、政府の意向か、報道陣の意向か、「TPP賛成派」が多いような気がしましたが、本書はこの流れに「待った」を掛けるべく、「TPPの正体は一体、何なのか?」を解説するものです。

私個人の感想としては、本書において「TPPの正体」は解明されていません。

しかし、今の流れでは「アメリカ主導の、アメリカにとって都合のよい外交」が展開されるだけのものである、ということはよく理解できます。

ただ、だからといって、まったくTPPを無視することが、果たして現在の日本において得策なのかどうか、も分かりません。

一つ言えるのは、既にインターネットによってもたらされたグローバル社会において、高付加価値を武器に、低価格と戦える企業体力をつけておくことが大事だと思います。TPPによって「開国」されてしまっても、逆に返り討ちにできる位の心構えです。

今、日本(特に東日本)は大震災の影響で非常に厳しい状態ですが、これを逆手に取り、「大ピンチは大チャンス!」という前向きな姿勢で中小企業経営者には元気を出して頑張って頂きたいと思います。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://on.fb.me/ebtzEx
いいね!をお待ちしてます。

2011年5月 2日 (月)

クールビズ、はじめます

東日本大震災による様々な影響を受けられた皆様を
少しでも元気にできるよう、頑張ります!

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

先週末からゴールデンウィークに入り、今日も休暇を取られている方もいれば、お仕事されている方もいらっしゃると思います。

当初、震災の影響で連休中の行楽を「自粛」する人が多いと思われていましたが、余震も少なくなってきたこと、そして経済を回そうという動きが出てきたことにより、だいぶ活況がでてきたようです。

さて、震災の影響といえば、今、一番の心配事はやはり原発の問題でしょう。桜も散り、気温が上昇してきたことで、電力不足の懸念が出てきました。

今月から、行政機関を中心にクールビズでの対応が増えているようです。

当事務所では、例年、クールビズは行っていませんでしたが、今年は少しでも節電に協力できるよう、5月16日からのクールビズ実施を決定しました。(開始時期は気温によって多少、前後します。)

通常、クールビズというと、スーツ着用状態からネクタイを外すだけ、といった服装が主流ですが、個人的見解では、そもそもYシャツを着ている段階で「暑い」。ここは思い切って、いかにも「クールビズしてます」と思えた方がいい。かと言って、沖縄ではないので「かりゆし」はマズイか・・・。

ということで、当事務所ではポロシャツ(白やグレーを基調とした無地)+チノパンを基本的なドレスコードとしました(ゴルフ場に行ける服装)。市役所などの行政機関でもこの基準を採用している所もありますね。

そして所内のエアコンの温度設定は29度の予定です。(実際に実施してみないと分かりませんが。)

クライアントや提携企業の皆様には極力ご不快にならないよう、気をつけますので、ご了承の程、よろしくお願い致します。

ちなみに、私は昨日、近所のユニクロにて、ポロシャツとチノパンを買い込んできました。(安さにビックリ!)これも経済活動の一環になるのでしょうか?(一応、義援金の一部になる、との話です。)

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://on.fb.me/ebtzEx
いいね!をお待ちしてます。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »