« 学ぶべきこと | トップページ | 川越沖縄祭り »

2011年4月 9日 (土)

活力ある企業の条件

東日本大震災により被害を受けられた皆様、
心よりお見舞い申し上げます。

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

私の尊敬する大先輩、とでも言いましょうか、TKC全国会、創業・経営革新支援委員長の赤岩茂先生の新著、「活力ある企業の条件」。

Kingkaturyoku

関東経済産業局の音頭取りで、「日本でいちばん大切にしたい会社」で有名な坂本光司教授らと共に「中小企業経営のあるべき姿に関する研究会」による調査研究を行っていた赤岩先生。その研究の成果をまとめたのが本書。

つまり、「元気な中小企業になるためのエッセンス」がつまった一冊と言えるでしょう。

本書の中で赤岩先生は、中小企業の業績は経営者の姿勢次第だ、と説きます。中小企業の業績は経営者の日頃の行いの集大成、と言っても過言ではないでしょう。

つまり、経営者が常に勉強し、成長しようとする者でなければ、企業の成長もない、と言い換えることができます。そして、経営者が独りよがりでいるだけでなく、社員をも成長させることも必要です。

経営者がまず成長し、そして社員も共に成長していく過程で、企業が成長していくのだと思います。

今、日本はまさに国難の時です。

日本の企業の大多数が中小企業であるわけですから、中小企業の活性化は日本経済の復興にとって必要不可欠です。

ゆえに、日本経済の復興は中小企業経営者にかかっている!と言えるでしょう。

これまで、物質的豊かさや効率性が重視されてきました。これからは原点回帰かもしれませんが、心の豊かさも大事にしないといけませんね。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://on.fb.me/ebtzEx
いいね!をお待ちしてます。

« 学ぶべきこと | トップページ | 川越沖縄祭り »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学ぶべきこと | トップページ | 川越沖縄祭り »