« なぜ挨拶をするのか? | トップページ | 損益分岐点をつかめ! »

2011年4月21日 (木)

どうなる今年の税制改正?

東日本大震災により被害を受けられた皆様、
心よりお見舞い申し上げます。

震災関連情報のリンク集、
こちらからご覧頂けます。
http://www.kobazei.com/
*****************************************

所長です。

今日は川越税理士会の例会に出席しておりました。

今日の研修テーマは「税制改正」。

本来なら3月中に予算関連法案が成立し、今年度の税制改正がハッキリするはずなのですが、今年はねじれ国会、そして東日本大震災の影響で未だに予算関連法案が成立していません。

中には贈与税のように、今年の1月に遡って適用しようとしていたものもありますから、その動向が注目される所です。

一方、震災復興財源が圧倒的に不足している状況ですから、今回の法案の中で増税案だけ可決され、減税案は否決される、という結果も予想されます。

税制はその時の世相を反映しますから、今後を占う意味でも税制の動向に注目してみても面白いかもしれません。

ちなみに、当事務所では今週の土曜日(4/23)に税制改正セミナーを開催します。

日時:4月23日 14~16時

場所:川越市北部地域ふれあいセンター 会議室

会費:1,000円

まだ席に余裕がございます。ご興味のある方は気軽にお問合せ下さい。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://on.fb.me/ebtzEx
いいね!をお待ちしてます。

« なぜ挨拶をするのか? | トップページ | 損益分岐点をつかめ! »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ挨拶をするのか? | トップページ | 損益分岐点をつかめ! »