« 孫にも生前贈与!? | トップページ | 自利利他報徳一円 »

2011年2月 4日 (金)

チャレンジすること

職員・今井です。

先日行われた事務所主催の「賀詞交換会」ですが、私は始めての経験で、幹事をさせていただきました。

入所丸3年で、今までセミナーや新年会などのイベントには数々参加してお手伝いをしてきて、何時、何をどうすれば良いか、おおよそ理解はしているつもりでしたが、実際幹事として行動してみると、戸惑うことや失敗も多々ありました。

私は、事務所内で何かを率先して発言したり、行動することが苦手です。

だけど、やらなければならない状況に追い込まれて、嫌々でも無理やりでもとにかくがむしゃらにやってみると、周囲の人達も助けてくれたり、相談にのってくれたりして、なんとか無事に賀詞交換会を終えることが出来ました。

賀詞交換会が閉宴をむかえ、来て下さった方々の笑顔を見ながらお見送りした時は、香取貴信氏やXK徒の皆さん、会場スタッフや事務所職員など、関わってくださったすべての方々への感謝の気持ちでいっぱいになりました。

幹事をやって良かったと心から思いました。

去年、サッカー解説者の山本昌邦氏の講演に行った時、サッカーの監督という仕事は本当に大変でハードだけれど、2割くらいの割合で達成感と喜びがある。その2割の喜びのために8割の苦しみと戦っているんだ、というお話をしていただきました。

今回幹事をやってみて、そのことが実感できました。そして失敗を恐れずに行動を起こすことの大切さもわかりました。失敗したら、修正してやり直せばいいと思います。まず行動を起こさなければ何も始まらないし、結果も残せないわけですから・・・。

皆さんは、何かをしなくてはいけないのに、面倒くさがったり、行動をためらっていることはありませんか?とりあえずやってみましょう!何とかなるもんですよ。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

« 孫にも生前贈与!? | トップページ | 自利利他報徳一円 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 孫にも生前贈与!? | トップページ | 自利利他報徳一円 »