« 初夢 | トップページ | おはぎ »

2011年1月 6日 (木)

カールじいさんの空飛ぶ家

所長です。

年末年始に息子(もうすぐ4歳)といくつかディズニー映画を観ました。(自宅でですが。)

まず、TSUTAYAでDVDレンタルした「トイ・ストーリー」、「リトル・マーメイド」。ディズニーランド、ディズニーシーでもお馴染みの作品ですが、実はまだ観てませんでした。「リトル・マーメイド」ではディズニーシーの「マーメイドラグーンシアター」でも流れた曲もあり、息子も喜んでました。

旧作を2本観た後はWOWOWで放送していた「カールじいさんの空飛ぶ家」。

Carljisan_2

CM等で観た時の印象は「ホノボノ系」。なにせ主人公は妻に先立たれたお爺さんです。おそらく、ホノボノとした冒険物だろう、と。

しかし期待を裏切って、インディ・ジョーンズばりの「アドベンチャー系」でした。インディのムチの代わりにお爺さんが杖で闘うとは…。

普段、仮面ライダーぐらいしかハラハラドキドキすることのない息子は、それはもう大騒ぎ。大興奮して喜んでいました。ディズニーランドのアトラクションにもしてもアリ、な内容ですかね。

作品としては、大人が観ても、まあまあのデキだと思います。先立たれた妻との約束を果たすための冒険、ちょっぴり切なさも織り交ぜながら、娯楽作として軽快なテンポでまとめられています。親子で楽しめる作品ですね。

そういう意味では、ジブリやディズニーの作品は安心感があります。次は何観ようかな。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

« 初夢 | トップページ | おはぎ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初夢 | トップページ | おはぎ »