« 寒い、寒すぎるっ! | トップページ | お役に立つ生き方 »

2010年10月29日 (金)

へ~、社長、車、変えたんですね~。

所長です。

お陰様で、今月も無事、申告業務が完了しました。

それとは全然関係ありませんが、ランチにマクドナルドの期間限定商品、ジャーマンソーセージを頂きました。

Mac20101029

ジューシーなチキンとソーセージが堪らない一品。肉好き(特にチキン)なら是非お試しあれ。来月はディアボロが登場。これも楽しみですね。

ところで、次のような経営者、皆様だったらどう思いますか?

この長引く不況のあおりを受けて、受注が激減したとある中小企業。苦しい経営が続き、背に腹はかえられず、取引先に値引き交渉をしました。まわりの取引先も「長い付き合いだし、今はこういう状況だから仕方ないね。」と値引きに応じてくれました。

これで黒字回復できれば、経営者としての使命を果たした、とも言えるかもしれません。

しかし、ちょうどタイミングよく車検が来たのか、もともと欲しい車があったのかは分かりませんが、今まで乗っていた車を上位車種にグレードアップして買い換えてしまいました。その会社の内容から考えれば、その車種である必要性はまったくありません。

いかがでしょう?(実話です。)

この会社が置かれている背景を考えれば、この車、「経営者の手腕で買った」とは言い難いですね。はっきり言って、「値引き等で協力してくれた人達のお陰で買えた」というのが正解でしょう。

しかも、その車の存在によって受注が増えることはありません。明らかに資本投下先を誤っています。単に「いい車に乗りたい」という経営者の身勝手な虚栄心を満たしているだけです。これでは「次の支援」は到底のぞめないでしょう。

経営者が、自分の身勝手な欲望のために行動していては、絶対にいい会社にはなりません。常に周りの人に感謝する気持ちをもって行動しなければいけません。(その上で、従業員にも「人に感謝する気持ち」を教育していかなければなりません。)

ここ数年、毎年赤字の会社は、赤字の原因は「不況」ではありません。経営者本人の問題なのです。会社を黒字にしたければ、まず経営者本人の姿勢を正すべきです。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
フォロー、よろしくお願いします!

経営革新セミナー2010、好評受付中!
<12/7…新幹線車内販売日本一・齋藤泉氏の基調講演>
参加希望者はこちらからお申込み下さい。
http://www.tkcnf.or.jp/seminar2010/44bf76d6-127d-4227-840a-7e0455f273f5.htm

« 寒い、寒すぎるっ! | トップページ | お役に立つ生き方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒い、寒すぎるっ! | トップページ | お役に立つ生き方 »