« 今月末は川越産業博覧会です! | トップページ | 経営革新セミナー:ANA »

2010年10月13日 (水)

どん底はツキの始まり

所長です。

「どん底はツキの始まり」と言われても、「うん、そうだ、そうだ!」なんて思える人はどれだけいるでしょうか?

今年のTKCさいたま秋期大学で基調講演をして頂いた西田文郎氏の新著。

Nishidahumio

しかし、見方を変えると、「ピンチはチャンス」にもなります。結局、その状況でその人がどう思うかで、かなり結果が変わってくるのだと思います。

どんな人生でも山あり谷あり。常に順風満帆なんてことはないでしょう。

階段でいえば踊り場のような時期があり、そこであきらめて階段を降りてしまうのか、我慢して昇り続けるのかで、大きな差が生まれてしまうでしょう。

同じ仕事を嫌々する人と喜んでする人では、その仕事から身につくものに大きな差がつくでしょう。

チャンスは実は常に転がっているものなのです。しかし、それをつかめるかどうかは、本人の姿勢次第。チャンスがある、と思っていない人には転がっているチャンスに気がつかないかもしれませんし、もし気付いても手が届かないかもしれません。

どんな時でもプラス思考を忘れてはいけませんね。

ところで、いよいよ明日は当事務所主催の「経営革新セミナー<施設見学編>」です!バスをチャーターして、朝からANA、キリンビールの工場を見学します。参加者の皆様、お楽しみに!

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba

経営革新セミナー2010開催決定!
12/ 7…車内販売日本一・齋藤泉氏の基調講演
 → 只今、好評受付中!
詳しくは当事務所サイトをご覧下さい。

« 今月末は川越産業博覧会です! | トップページ | 経営革新セミナー:ANA »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月末は川越産業博覧会です! | トップページ | 経営革新セミナー:ANA »