« 9月10日秋期大学講演、大野勢太郎氏 | トップページ | 個人発信力 »

2010年9月15日 (水)

リッツカールトンのホスピタリティ

所長です。

昨日の菅さんの圧勝にはちょっと驚きました。小泉さん以来の安定政権で、しっかりと経済の建て直しをしてもらえればよいのですが…。

さて、「ホスピタリティ」といえば、日本では東京ディズニーリゾートが有名ですが、昨今、サービス業には「ホスピタリティ」という概念が浸透してきているようです。

リッツ・カールトン日本支社長の高野登氏の著書、「リッツ・カールトンで育まれたホスピタリティノート」。

Ritzcarlton

リッツ・カールトンで実践されてきたホスピタリティが要点よくまとまっているので読みやすく、参考にしやすい一冊です。

しかし、そもそもホスピタリティとはサービス業だけのものでしょうか?実は全ての業種、職種に当てはまることなのではないかと思います。

そもそも、相手の心を慮り、感動を与える、というのは商売の原点なのではないでしょうか?

そして、その精神は社内の人間関係であったり、取引先や協力会社との関係にも当てはまることだと思います。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

経営革新セミナー2010開催決定!
10/14…ANA、キリンビール工場見学
      →現在、受付中、残り僅か!!
12/ 7…車内販売日本一・齋藤泉氏の基調講演
詳しくは当事務所サイトをご覧下さい。

« 9月10日秋期大学講演、大野勢太郎氏 | トップページ | 個人発信力 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月10日秋期大学講演、大野勢太郎氏 | トップページ | 個人発信力 »