« 生まれました | トップページ | 元気な会社はココがちがう! »

2010年8月28日 (土)

はとバス、復活

所長です。

都内観光といえば、はとバス、ですが、そのはとバス、実は大きな経営の危機に晒されていた事実をご存知でしょうか?

瀕死のはとバスを見事V字回復させた当時の社長、宮端清次氏の著書、「はとバスをV字回復させた社長の習慣」。

Hatobuss

なんと累積欠損金20億円以上を、たった4年で解消させた劇的V字回復の裏側を通して、会社経営の基本を改めて知ることができる一冊ではないでしょうか。

宮端氏が徹底したのは、「お客様第一主義の徹底」。

当時のはとバスには、サービス業として不可欠なこの視点が抜け落ちていたようです。顧客目線を徹底させるため、都庁から派遣され社長に就任した宮端氏は様々な改革案を打ち出します。

しかし、それは全く奇手でもなんでもなく、客観的に見れば、ごくごく当たり前のことを徹底しているだけなのです。

例えば、バスのデザイン。はとバスであることを強調しようとして、なんと窓ガラスにまでデザインを入れてしまい、乗客からは外の景色が見えなくなっていたこともあったそうです。乗客のことを考えれば、あり得ないことです。当然、このデザインのバスは廃止になったそうです。

ごくごく当たり前のことを徹底する。実はこれが難しいのですね。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

経営革新セミナー2010開催決定!
10/14…ANA、キリンビール工場見学
      →現在、受付中!
12/ 7…車内販売日本一・齋藤泉氏の基調講演
詳しくは当事務所サイトをご覧下さい。

« 生まれました | トップページ | 元気な会社はココがちがう! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生まれました | トップページ | 元気な会社はココがちがう! »