« 羽化 | トップページ | 新しい旅立ち »

2010年6月29日 (火)

告白

所長です。

松たか子主演で映画化され、今話題の湊かなえ著の「告白」を読みました。

Kokuhaku

中学校を舞台に殺人事件が起きる…そう書くと、単なるミステリー物になりますが、本書の最たる特徴として、登場人物の独り言でストーリーが展開していく所でしょう。

つまり、登場人物の「告白」という形で小説が書かれています。

この文体は初めてですが、かなり良くできているのではないでしょうか。本書は本屋大賞なども受賞しています。

でも、これを映画化って、かなり難しい気がするのですが、どうだったのでしょうか?

さて、今夜はパラグアイ戦ですね。頑張って応援しましょう。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 羽化 | トップページ | 新しい旅立ち »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 羽化 | トップページ | 新しい旅立ち »