« 条件変更の後 | トップページ | 先の先を読め »

2010年5月14日 (金)

BOOK3

所長です。

ここ数日、GW中の暑さが嘘のような涼しい日が続いています。またまた農作物の危機が報じられています。心配です。

さて、話題の一冊、読了しました。

1q84_3

村上春樹氏の「1Q84 BOOK3」。

もともと予定されていた続編なのか、それともBOOK2までに投げかけた謎に対して回答を出そうと思ったのか、それは定かではありませんが、個人的には「これで完結」と言われてスッキリする内容かな、と思います。

BOOK2までの謎が全て明らかになる訳ではありません。もちろん、読者が想像の世界で自由に解釈することも必要ですから。それでも、読者が解釈しやすい所までストーリーを導いてくれた感じがします。

しかし気になるのは、BOOK1からBOOK3までの設定期間が4月から12月だということ。BOOK4が出るとちょうど通年になります。もしかして…。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 条件変更の後 | トップページ | 先の先を読め »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 条件変更の後 | トップページ | 先の先を読め »