« 過疎地でも勝てる | トップページ | 勝ち続ける組織作り »

2010年5月10日 (月)

元気な長寿企業から学べ!

所長です。

だいぶ暖かな日が増えてきて、日中ならTシャツ1枚で快適に過ごせる季節がやってきました。嬉しい限りです。昨日も息子と公園を歩いていて、とっても気持ち良かったです。

さて、今日、地元・川越商工会議所の会報が届きました。

その中で今回、こんな特集記事がありました。

「元気な長寿企業から学ぶ、生き残るヒント」

川越商工会議所の会員企業の中でも創業100年以上の長寿企業は132社もあるのだそうです。うち6社が誌面で紹介されていましたが、法政大学大学院の久保田章市氏によれば、元気な長寿企業には3つの特徴があるのだそうです。

1.積極的な経営革新に取り組む

2.必要な人材を確保・育成し、社員を大切にする経営

3.後継経営者の育成

いかがでしょう?やはり元気な長寿企業になるためには、老舗の看板に胡坐をかくような姿勢ではいけないのですね。

しかも、この3つの取り組みは当事務所でもクライアントに対して、積極的に推奨している内容です。私達のやっている事は間違ってはいなかったんだ、と自信が持てました。

これからも中小企業を全力で応援していきたいと思います!

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 過疎地でも勝てる | トップページ | 勝ち続ける組織作り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 過疎地でも勝てる | トップページ | 勝ち続ける組織作り »