« 保険、安さで選んでいませんか? | トップページ | 飯能の隠れ家 »

2010年5月24日 (月)

環境整備で会社を変えよう

所長です。

㈱武蔵野といえば小山社長、というイメージがすっかり定着しておりますが、矢島常務も著書を出されています。

Kankyoseibi

「会社は環境整備で9割変わる!」

小山社長により、「環境整備」が中小企業の中で浸透しつつありますが、実際に成果に結びついている会社は多くありません。それは何故か?

それは「環境整備」を「単なるお掃除」としか捉えておらず、「経営者が本気で取り組んでいない」からなのかもしれません。

矢島常務は、「経営者」が「今すぐ」変わらなければならない、と仰います。つまり、「経営者の本気」を社員に見せなければ、社員は動かないのです。

誰でも、「今まで通り」が一番居心地がよく、変化に対する憧れや希望があっても、実践できる人は少ないのです。だから、経営者が本気で取り組み、小さいことからでもいいから、しっかりと継続的に実践していかなければなりません。

先日のカンブリア宮殿によれば、カレーチェーンのCOCO壱番屋も創業の時から掃除には気を使ってきたそうです。当時はもちろん、「環境整備」という言葉はありませんでしたが、もしかしたら「環境整備」の先駆けだったかもしれませんね。

いずれにせよ、つきつめれば、会社の業績は「経営者次第」なのです。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 保険、安さで選んでいませんか? | トップページ | 飯能の隠れ家 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 保険、安さで選んでいませんか? | トップページ | 飯能の隠れ家 »