« 新規ご訪問 | トップページ | 雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ »

2010年4月 1日 (木)

1Q84

所長です。

今日から世の中は新年度ですね。不況ですが、心機一転で頑張りましょう!

さて、遅ればせながら、村上春樹氏の「1Q84」をBOOK2まで読了しました。

1q84_2

本当は「文庫化されたら読もう」と思っていたのです。

しかし、BOOK3が発売される、と聞き、慌てて「もう買って読んだ」という職員に貸してもらい、読んだ次第です。

読んでみたら、まさに村上春樹ワールド全快な感じですね。BOOK1ではパラレルだった青豆と天吾のストーリーがBOOK2で繋がりを見せ、読者を物語に引き込んでいきます。

果たしてBOOK2で完結するはずだったのか、元々BOOK3に繋がるつもりだったのか分かりませんが、今はとにかくBOOK3が読みたい、という感じですね。(できれば、カフカの時と違ってスッキリとした完結が欲しいような、欲しくないような…。)

職員Cさん、よろしく。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 新規ご訪問 | トップページ | 雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新規ご訪問 | トップページ | 雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ »