« 季節はずれ | トップページ | 資産防衛を標準業務に »

2010年4月19日 (月)

社長が変われば、社員は変わる!

所長です。

週末の雪にはビックリしました。でも昨日から暖かくなって、やっぱり春はこうでなくてはいけませんね。でも、また明日から天気が崩れていくみたいですけど…。今年はどうなってしまうのでしょうか?

ところで、ホッピーはやっぱり黒ですよね!

ということで(?)、ホッピー三代目、石渡美奈氏の新著が出ました。

「社長が変われば、社員は変わる!」

Hoppy02

前著「社長が変われば会社は変わる!」の続編になります。

石渡氏の経営者としての成長を一緒に体感するような流れで、できれば前著から合わせて読まれることをお勧めします。

石渡氏の師匠でもある武蔵野の小山社長が言われる「人の成長なくして会社の成長なし」。この言葉を文字通り体当たりで体現しているようなエピソード満載です。

私の自論ですが、会社の能力は従業員の能力を上回ることは出来ません。そして、従業員の能力は経営者の能力を上回ることは出来ません。ですから、まず経営者が成長し、従業員を成長させなければなりません。従業員を育てるということは、会社を育てるということなのです。

そして、人の成長には段階があり、幼児の時のように手を掛ける時期もあれば、少年期のように突き放すような(でも見守ってる)時期も必要です。従業員の成長を通して、経営者自らが成長する過程もあるでしょう。

やはり、会社は経営者次第なのです。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 季節はずれ | トップページ | 資産防衛を標準業務に »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節はずれ | トップページ | 資産防衛を標準業務に »