« 会計力で利益を出せ! | トップページ | 新規ご訪問 »

2010年3月30日 (火)

管理会計の落とし穴

所長です。

花冷えが続きますが、風邪などひかれてないでしょうか?せっかく大きくなった桜の蕾がかわいそうですね。

Tenmei

TKC出版から会計士の天明先生の「管理会計実践塾」が出ました。例題付き、図解入りで分かりやすく管理会計の基礎を学べる一冊です。

管理会計とは、決算書を作成するための財務会計ではなく、会計情報を業績管理に利用し、経営上の意思決定の判断材料としようとするものです。

昨日も「財務会計から管理会計へ」と書きましたが、やはり儲けるためには管理会計の考え方が必要です。

しかし、実際の経営において、あまりガチガチに理論偏重にならない方が良いでしょう。

時として、赤字覚悟で臨むことも必要な場合があります。リストラによって、逆に業績不振に陥ることもあります。全て机上の計算通りにいくわけがないのです。

とはいえ、いつまでもどんぶり勘定でも困ります。

理論武装をしながらも、確固たる経営理念を持つことが肝要かもしれません。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 会計力で利益を出せ! | トップページ | 新規ご訪問 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 会計力で利益を出せ! | トップページ | 新規ご訪問 »