« 行脚日 | トップページ | 悪条件を克服せよ! »

2010年3月 5日 (金)

経営革新の承認

所長です。

今日は春満開、という感じですが、この陽気も今日だけ。明日からまた寒くなるのだとか。

さて先日、とうとう当事務所のクライアントでも経営革新の正式承認を受けた企業が誕生しました。

経営革新の承認を受けた、ということはその企業は新しい取り組みへのチャレンジをする、ということ。結果として設備投資や運転資金への融資が必要になりがちです。

そこで、今日はその社長と一緒に金融機関へ挨拶へ行ってきました。

融資が必要になってから、いきなり「融資をお願いします!」と言うよりも、「経営革新の承認を受けました。ついては、近い将来、融資をお願いすることになるかもしれません。」と先制パンチを打っておこうと、事前に支店長へのアポも取り、社長に持ちかけたのです。

ここ最近、リスケの依頼ばかりで、前向きな新規融資の案件も少ないでしょうから、金融機関にとっても嬉しい話のハズ。社長にも、経営革新の承認の効力を早速実感してもらえるいいチャンス。そして、それは私にとっても嬉しいこと。

まさに一石三鳥のセッティングです。

この長引く不況を中小企業が乗り越えるためには、やっぱり経営革新です!

チャレンジする企業を全力で応援しますよ!!

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 行脚日 | トップページ | 悪条件を克服せよ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行脚日 | トップページ | 悪条件を克服せよ! »