« 5本の樹 | トップページ | 確定申告スタート! »

2010年2月15日 (月)

マネジメント、やっと読了

所長です。

昨日のモーグル上村選手、惜しかったですね。メダルまであと一歩。でも、これが世界のトップクラスの戦いなのですね。

さて、ドラッカーの名著「マネジメント」全4巻、やっと読了です。

Management04

本巻では、個人的マネジメント能力にとどまらず、最適な組織規模にまで言及されています。経営者のやるべきことは「ビジネスモデルの構築」にとどまらず、「企業規模(組織規模)の最適化」にまで及ぶのです。

たしかに、破綻した企業を見ていると、ビジネスモデルの構築に失敗しただけでなく、マネジメント能力のキャパシティを超えてしまった例も見受けられます。マネジメント能力は経営者一人の問題でもありません。人材教育をしっかりやることで社内のマネジメント能力も向上するのです。まさに「人材」から「人財」へ、ですね。

又、「多国籍」というキーワードも重要です。グローバル化の進んだ現代では、中小企業においても無視できないキーワードです。

経営者であれば、是非、ドラッカーの名著、一読して頂きたいと思います。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 5本の樹 | トップページ | 確定申告スタート! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5本の樹 | トップページ | 確定申告スタート! »