« ダイワマン | トップページ | お受験 »

2010年1月12日 (火)

むさし村山ミュー

所長です。

心配された雪もどうやら大丈夫そうですね。それにしても寒いですね。

Aeonmurayama_2 さて、週末にイオンモールむさし村山ミューに行きました。旧・ダイヤモンドシティといった方が分かるかもしれません。

日産工場跡に建設された当時、TVでも話題になっていた大型ショッピングモールです。ダイヤモンドシティ破綻後はイオンモールとして賑わっています。

レイクタウンに続いてのイオンモール体験でしたが、こちらはレイクタウンほどの巨大さではないものの、十分大きなショッピングモールでした。

この大型ショッピングモール、中身に目新しさは特にないと思うのですが、「ちょっとしたお出掛け気分を味わえる」「ショッピングや食事も楽しめる」「子供を遊ばせられる」「晩ご飯のおかず、明日の朝食のパンと牛乳まで揃ってしまう」といったファミリー層のニーズをガッチリと掴んでいます。施設内のトイレも幼児に使いやすくなっています。

家族サービス、という名目であちこち出掛けていて、ふと思うのですが、この不況で本当に消費が落ち込んでいるのでしょうか?勿論、上がってるか、下がってるか、といえば下がっています。しかし、ショッピングモールの混雑ぶりを見ると、決して消費自体が冷え込んでいるわけではない気がします。

問題は、消費者にとって魅力があるかどうか、ではないでしょうか?

今は物余りの時代です。単に物を並べただけでは消費者のニーズに応えられなくなっているのです。大型店ではなくとも、丸亀町商店街のように、売上が3倍になるような実例もあります。

売り手には今まで以上に広い視野が必要になっています。経営者の方は時間の許す限り、人気スポットに足を運ぶことをおススメします。家族サービスも兼ねられますし…。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« ダイワマン | トップページ | お受験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイワマン | トップページ | お受験 »