« 講演会参加 | トップページ | 住まいの夢工場 »

2010年1月29日 (金)

資金繰りセミナー

Seminar100128 所長です。

昨日、職員は養老孟司氏の講演に行っていましたが(羨ましい)、私は日本政策金融公庫のさいたま支店、さいたま商工会議所共催の「中小企業のための緊急経営対策セミナー」で基調講演の講師を務めさせて頂きました。

「資金繰り対策と将来を見据えた経営改善計画が会社を救う!」というテーマで約70分ほど、お話しをさせて頂きました。

まさに、今が旬というテーマだけに、会場はほぼ満席となりました。そして、この若造の話を熱心に聞いて下さいました。改めて御礼申し上げます。

今回、私が伝えたかった核心は、「不況を乗り切るためには、会社が変わらなければならない」ということです。この不況をバネに企業体質を改善できなければ、仮に景気が回復したとしても、会社の業績は良くならないでしょう。

ちなみに余談ですが、どうしても私のような者(若造)が講師で行くと、最初は明らかに「講師の付き人」だと思われるようです。ハッキリ言って、その雰囲気は私を燃えさせます。開始前と終了後で、私に対する態度を変えさせられたら、私の勝ちです。今回も燃えました。雰囲気的には、勝てたような気がします…。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 講演会参加 | トップページ | 住まいの夢工場 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 講演会参加 | トップページ | 住まいの夢工場 »