« 小さいことの積み重ね | トップページ | 研修時間 »

2009年10月14日 (水)

渡邉美樹の超常思考

Watami02 所長です。

ワタミ会長の渡邉美樹氏の新著「渡邉美樹の超常思考 勝つまで戦う」。

これまで渡邉氏がテレビや雑誌、著書などで語ってきた内容を集約しつつ、ワタミ社長を降りた後の渡邉氏の考えを加えた内容になっています。渡邉氏のファンなら買わずにはいられませんね。

ワタミといえば、当然最初に思いつくのは和民だと思いますが、現在では農業や介護、学校などの様々な分野に対して活動を行っています。渡邉氏を見ていて思うのは、「好きでやっている」ということ。人から「ありがとう」と言われるのが好きで仕事をしているのです。

そのため、渡邉氏の経営にブレは見られません。単に「儲けたい」という私利私欲だけ、であったり、「その場しのぎ」の経営ではブレが生じ、長期に渡って安定的な経営を続けることは出来ないでしょう。

また、人から「ありがとう」と言われることに対して、真正面から取り組むことは、結果的に「儲け」の出るビジネスモデルに繋がっているのかもしれませんね。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 小さいことの積み重ね | トップページ | 研修時間 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さいことの積み重ね | トップページ | 研修時間 »