« BON DANCE | トップページ | 浦和 »

2009年8月24日 (月)

成功法則

Associe0909 所長です。

私がいつも定期購読している「日経ビジネスAsscie」。今回の特集は「本当に効く成功法則」。

面白いのは「成功法則」について読者ランキングと専門家ランキングが異なることです。

読者の中での「成功法則」ランキングでは第一位が「時間を大切にする」でした。(第二位「挨拶をする」、第三位「いつも笑顔を絶やさない」)

これに対して、専門家ランキングの第一位は「常に感謝の心を持つ」でした。(第二位「失敗を恐れない」、第三位「夢の実現を強く願う」)

どれも大切なことだと思うのですが、ランキングに違いが出たのはそれぞれの立場の違いにあるようです。これからトップに立とうとする若手には「日頃の行動に注意する」ことに意識が高いようです。一方、現在のトップ層では「意識」そのものを大事にしているようです。

レンタルオフィス事業を営む浜口隆則氏は「雪が降っても自分の責任」が成功法則なのだそうです。経営者にとって、「人生で起こるすべてのことは、100%自分の責任」と考えられる人は成功への道を歩き始めているのだ、と言います。

「受注が少ない」のは「景気のせい」ではなく、「経営者の責任」だと考えていましたか?今日からでも、発想の転換をしてみませんか?

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« BON DANCE | トップページ | 浦和 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ブログ記事の受注が少ないのは景気のせいではなく
経営者の責任だ!
ごもっともです。
営業の責任でも無く、物を造る造り手の責任でも無く、トップが変わらなければ何も解決しませんよね。

とある講演で、従業員を愚弄するトップはウンコです。
己がウンコだからハエが育つのです。
従業員やその従業員が上司を愚弄する事すなわち自分はウンコですと言っているのと同じなのですよ!

当り前の話ですが、私には目から鱗の話でした。

これからもご指導よろしくお願い申し上げます。

中島様、コメント有難うございます。
今後もクライアント企業のために有益な情報をお伝えしていこうと考えております。
たまには耳の痛い話、カチンとくる話などあると思いますが、全てはクライアント企業のためを思ってのことです。
今後とも、是非よろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BON DANCE | トップページ | 浦和 »