« 任天堂 | トップページ | 次世代経営者塾(第2講目) »

2009年7月 9日 (木)

ザリガニ釣り

所長です。

昨日はTKCのゴルフコンペで武蔵カントリークラブに行ってきました。日本オープンが開催されるコースですから、難コースだということは重々承知していたつもりです。

甘かったです。河川敷でもロクなスコアが出ないのに。(からみつく)ラフと(アゴの高い)バンカーと(早い)グリーンと(大きな)木に大いに苦しめられました。

でもブービー賞が貰えたので良しとしますか!?

Zariganiさて、先日、川越の丸広百貨店の屋上で子供とザリガニ釣りをしました。

妻が買い物をしている間に子供を遊ばせようと屋上に行くと、人工池に放されたザリガニが釣れるコーナーができていたのです。

正直、「子供だまし」のレベルなのですが、はじめてみると子供よりもお父さんの方が熱くなるようで…。

はい、私もやってしまいました。

なかなか釣れない我が子から竿を取り上げ、「見てろよ」と4匹をゲット。しかし、後から冷静に考えると、なんとも大人げない…。(ちなみに、持って帰ると妻から怒られそうなので、全てリリース。)

しかし、子供は楽しかったようです。自宅のまわりでは、まだまだザリガニ釣りやカブトムシ取りができますから、そろそろ子供にも経験させてやろうかと思います。やっぱり、自然の中で遊ぶのって、子供には大切なことなのでしょうね。

ただ、「戦利品」を自宅に持ち帰っていいのかどうか、そこが問題です…。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 任天堂 | トップページ | 次世代経営者塾(第2講目) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 任天堂 | トップページ | 次世代経営者塾(第2講目) »