« 次世代経営者塾、開講! | トップページ | 帝松 »

2009年6月11日 (木)

ゴルフ初心者 パートⅢ

職員Eです。

シリーズ化しつつある(?)『初心者ゴルフ道』です。事務所に入って始めたゴルフに悪戦苦闘する様子をお伝えしています。

前回は確か去年の12月、「ちぃっともドライバーが当たらない」というお話をしました。あれから半年余り、突如としてドライバーに当たりが出てきました。

とは言ってもまだまだビギナーの私。飛ぶ時は、120ヤード、でも当たらないとチョロかゴロ。。。ムラがあります。

それでもドライバーがちゃんと当たって飛ぶってのは、気持ちイイものですねぇ。アイアンとはまた違う爽快感があります。

ところが私の場合、問題があります。

普通にアドレスをとって打つと、クラブフェースの先っぽに当たってしまい、チョロしてしまいます。スクールのコーチには「腕を伸ばして打ちなさい」と言われるのですが、なかなか実践できません。苦肉の策で、アドレスをとった時に、ボールに対してクラブフェースが随分向こうになるように構えています。それでやっと120ヤード。。。

徐々にフェースを手前に置くように心がけてはいるのですが、なかなか一朝一夕とはいきません。まぁ、週一の練習ぐらいじゃ、なかなか上達は難しいですね。

一歩進んで半歩さがる(どこかで聞いたような・・・古い?)、歩みのノロい亀(これもどこかで聞いたような・・・)といった調子です。まだまだ初心者ゴルフ道の道のりは険しいです。

それでもやっぱりゴルフは面白いです。上手くなって、いつかは事務所の皆さんに迷惑のかからない程度に、ゴルフコースを回ってみたい。そしてもう少し先のいつか、今度は事務所のお客様と、楽しくラウンドしてみたい。

夢のまた夢ですが、夢が少しでも現実に近づくように、コツコツ練習していきたいと思います。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 次世代経営者塾、開講! | トップページ | 帝松 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次世代経営者塾、開講! | トップページ | 帝松 »