« 百花繚乱 | トップページ | 伸びるしかけ »

2009年4月23日 (木)

春の珍事?

所長です。

セ・リーグでは、WBCで原監督不在のため、オープン戦もロクにできなかった巨人が早くも首位街道を走りだしました。現有戦力ではダントツなだけに、選手それぞれが自分の力を発揮すれば強いのは当たり前ですね。

一方でパ・リーグでは楽天が(昨日現在)首位です。野村監督の言葉を借りれば、「春の珍事」という所でしょうか?

その楽天、WBCにも出場したエース岩隈投手と田中投手が絶好調です。特に3年目、弱冠20歳の田中投手は今シーズン3連続完投(うち2完封)で3連勝と驚異の快進撃です。田中投手に関しては、WBC効果なのか、WBC出場後、明らかに球威が増したそうです。

WBC出場中、田中投手に何があったのかは分かりませんが、大舞台を経験して一皮むける人はいるものです。

巨人でも、昨シーズンフル出場の経験で成長した坂本選手が今シーズン絶好調です。

やはり、若手には経験を積ませることが必要なのですね。そして、その経験の積ませ方が監督の力量による所なのでしょう。

さて、春の珍事は本物になるのでしょうか?

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

« 百花繚乱 | トップページ | 伸びるしかけ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 百花繚乱 | トップページ | 伸びるしかけ »