« いよいよ確定申告です | トップページ | テキトー税理士? »

2009年2月11日 (水)

年金受給者がe-Tax

所長です。

昨日は川越合同庁舎で年金受給者のための確定申告無料相談会に行ってきました。

この企画では去年より会場での電子申告を希望者に実施してもらっております。今年もそのお手伝いで参加です。

去年は思ったよりもスムーズな進行だった、かつ、国税庁の確定申告書作成コーナーがかなり改善されている、という甘い認識で臨んだ今回。油断大敵。

なんと今年は「会場の回線が遅い」。つまり、インフラ未整備。オンライン処理にとって、これほどの致命傷はありません。

加えて、朝10時から11時頃の時間帯、国税庁のサーバーへのアクセスが増大し、パンク寸前の状態に。このため、システム処理に時間がかかり、最初に来た方は1人で2時間かかるという状態。

「すいません、コンピュータの調子が悪いようなので、もうしばらくお待ち下さい。内容に問題はございませんので、ご安心下さい。」とか言いながら、納税者が怒りださないか心配でした。しかし、とても紳士的な方で、文句の一つも言わずに待っていてくださいました。有難うございます。そして、本当にご苦労様でした。

お昼頃からは回線に余裕が出たのか、比較的処理がスムーズになり、事なきを得ましたが、一時は本当にどうなることかと思いました。

事務所から電子申告する時も、「この時間帯は気をつけよう」、と思いました。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« いよいよ確定申告です | トップページ | テキトー税理士? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ確定申告です | トップページ | テキトー税理士? »