« 折り返し | トップページ | 禅資本主義 »

2009年2月23日 (月)

おくりびと

Okuribito 所長です。

今日はアカデミー賞の授賞式。「おくりびと」が外国語映画賞にノミネートされたため、朝からワイドショーではその話題で持ちきりです。(グラミー賞はあまり縁がないからか、大して話題になりませんでしたね。)

結果的に、「おくりびと」が外国語映画賞を、「つみきのいえ」が短編アニメ賞を受賞し、邦画が2部門を獲得しました。これは日本映画界にとって嬉しいニュースでしょう。

私はまだ「おくりびと」を観ていないので、内容についてはコメントできませんが、やはり一見地味なヒューマンドラマこそ邦画の真骨頂なのかもしれません。派手なエンターテイメント作品は圧倒的予算を誇るハリウッドには到底勝てませんから。

ああ、それにしても、最近、映画を観てませんね。「チェ・ゲバラ」2部作、見たいなぁ。「レッド・クリフ」も見たいなぁ。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 折り返し | トップページ | 禅資本主義 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 折り返し | トップページ | 禅資本主義 »