« 幼稚園 | トップページ | さんぱく »

2008年11月14日 (金)

トレード

所長です。

野球では日本シリーズが終わり、アジアシリーズが昨日開幕し、WBCの人事が発表されていますが、その一方で早くも来季に向けて各チームが動き出してます。その中で当然出てくるのが「トレード」。

他チームに新天地を求めて、なのか、もう今のチームに居場所がないから、なのか。

巨人では有力どころとして清水、二岡が放出されます。二人とも若手の台頭で今年は存在感まるでありませんでした。(二岡はある意味、存在感ありましたが。)

野球に限らず、プロスポーツの世界は厳しいものです。1軍で活躍できるのはほんの一握りの選手だけ。皆、その栄光のポジションを目指して日夜努力を重ねているのです。

トレードで新天地を求められる選手はまだいい方でしょうか。戦力外通告されてトライアウトに臨む者、諦めて引退する者もいます。でも中には楽天の山崎のように戦力外通告された後に本塁打王に輝く人もいます。

ビジネスの世界でも同じですね。今、世界的に厳しい状況ですが、もともと厳しい世界なのです。それを皆がちょっと忘れてしまっただけ。真っ当な経営を心掛ければ、この難局もきっと乗り越えられるはずです。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 幼稚園 | トップページ | さんぱく »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幼稚園 | トップページ | さんぱく »