« 第68回 ゴルフコンペ | トップページ | 税を考える週間 »

2008年11月11日 (火)

租税教室

所長です。

今日は当事務所から車で10分の上戸小学校で租税教室が行われました。私もお手伝いで参加してきました。

租税教室とは、子供たちに税金の必要性を理解してもらう、社会科の授業の一環のようなものです。

今回の対象は小学6年生。その6年生全員が大教室に集合し、先生を合わせると約90名の大観衆の前で授業スタート。学校の先生ってすごいですね、いつもこんな人前で話をしてるなんて。

たしかに我々も人前で話をする機会はありますが、たいてい年齢層は高めになるので、子供ばっかりだとかなり勝手が違います。緊張。むしろ、私はおじいちゃん、おばあちゃんの方が落ち着きます。

それでも子供たちは一生懸命、私たちの話を聞いてくれました。みんなが助け合って生活するために税金は必要なのだ、ということを理解してくれてると嬉しいです。

その分、私たち大人がよい社会を作っていかなければいけません。責任重大ですね。

私は来月も2校回らせて頂きます。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 第68回 ゴルフコンペ | トップページ | 税を考える週間 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

先日は、お世話になりました。
たしかに大人数でしたね。
ほとんどヤケクソで開き直れました!(苦笑)
来月は、ぜひ成功させてください。
応援にはいけませんけど(微笑)

大林先生、講師お疲れ様でした。
来月は2校とも私が講師なので責任重大なのですが、
頑張りたいと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第68回 ゴルフコンペ | トップページ | 税を考える週間 »