« 祝・ライバル、開業 | トップページ | 研修漬け »

2008年10月 8日 (水)

大同生命研修会

所長です。

昨日は夕方から大同生命保険主催の研修会に行ってきました。今回は事務所スタッフ全員参加です。

いつもながら、企業防衛の大切さを実感する研修です。企業防衛とは、社長の死というリスクから会社(及び、遺族)を守るために、生命保険を活用する、というものです。

生命保険というと、お付き合いで入るもの、と考えている方も多いかもしれませんが、本来、生命保険とは残された遺族などのために入るものです。社長であれば、遺族の他に、会社での取引先や従業員のことまで視野に入れていなければいけません。

だから、大概、お付き合いで入っている生命保険ではリスクを保証しきれていないという事実があります。そして、必要以上に高い保険料が…。

クライアントの懐状態を開示して頂いている会計事務所ならではのサービス、それが企業防衛だと思います。生命保険に加入して頂くことが目的ではありません。会社の永続的発展、それが本当の目的なのです。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 祝・ライバル、開業 | トップページ | 研修漬け »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝・ライバル、開業 | トップページ | 研修漬け »