« 鉄道博物館 | トップページ | 二代目経営塾 »

2008年9月 4日 (木)

研修会

所長です。

今日は夕方から川越税理士会の研修会でした。テーマは今話題の「経営承継」。当事務所でも12月の研修会のテーマになっています。(現在、着々と準備を進めています!乞う後期待!)

「経営承継」といっても、その承継の仕方は一通りではありません。十人十色、会社の数だけ承継の仕方があると思います。ご子息が継がれるケース、その他の親族が継がれるケース、従業員が継がれるケース、そしてM&Aなどの手法により外部者が承継するケースなど、その承継方法は多岐に渡ります。

その中でベストな承継方法(時期も含む)を選択する、というのは実際難しいことですが、なるべくベストに近い形で承継できるよう、我々税理士も頑張らねばなりません。

中小企業の良き相談相手であるべき税理士には、まだまだやるべき事がたくさんありそうです。日々研鑽ですね。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 鉄道博物館 | トップページ | 二代目経営塾 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄道博物館 | トップページ | 二代目経営塾 »