« 竹中平蔵 | トップページ | バカ社長 »

2008年9月11日 (木)

電子申告への対応

所長です。

昨日の日経新聞の埼玉・首都圏経済版に埼玉県内の市町村の電子申告対応の記事が掲載されていました。先に公表していた三芳町に引き続き、川越署管内では、坂戸市、毛呂山町が電子申告に、鶴ヶ島市、日高市が年金特別徴収にそれぞれ今年度中に対応するそうです。

このタイムリーな時期に川越税理士会では支部会員を対象に昨日・今日と2日間、電子申告の個別相談会を開催しました。(私は今日だけのお手伝いでしたが。)電子証明書の更新の手続きをお手伝いするだけでいい方もいれば、インターネットの手続きからアドバイスする方もいましたが、皆様のお役に立てれば幸いです。その税理士を通じて、納税者の皆様の利便性が向上すれば、それこそ願ったり叶ったりです。

電子申告も単に申告の電子化となるだけにとどまらず、最近では金融機関への申告書提出にも電子申告データが使える所が増えてきましたし、納税者にとってますます利便性が向上することが期待されています。そのためにも我々税理士が粉骨砕身の働きをしなければなりません。

その一方で、行政にも税金の正しい使い道をよ~く検討して欲しいものです。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 竹中平蔵 | トップページ | バカ社長 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 竹中平蔵 | トップページ | バカ社長 »