« 小手指 | トップページ | 公益法人 »

2008年8月20日 (水)

経営革新

所長です。

今日は先輩税理士に同行して、TKCが公開している経営指標の配布に川越商工会議所と川越比企地域振興センターを訪問してきました。TKCの経営指標は各方面から信頼され、どこに持って行っても喜ばれます。

対応して頂いた担当者の方はどちらも中小企業の経営革新の担当の方。当然、話題は中小企業の活性化のために何ができるか、という所にいきます。

「中小企業新事業活動促進法」という法律があり、各都道府県の方で推進をしているのですが、実はあまり知られていない、活用されていない、というのが現状。商工会議所でも振興センターでも実績をこの川越地域で伸ばしたい、という思いがあります。

TKC全国会では中小企業の経営革新をバックアップしておりますし、今年は経営承継にも力を入れています。当事務所でも各機関と連携し、中小企業の役立ちになれれば、と切に願います。

これからの会計事務所は税務申告だけしていればいい、という時代ではありません。クライアント企業の役に立てて、喜んで頂けて、初めてその存在意義があるのです。昨夜の小手指の熱い夜から引き続き、今日もそんな気持ちになりました。この気持ちはずっと持ち続けたいと思います。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 小手指 | トップページ | 公益法人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小手指 | トップページ | 公益法人 »