« 筋肉痛 | トップページ | TJライナー »

2008年7月 1日 (火)

花畑牧場

Hanabatake 所長です。

花畑牧場の「生キャラメル」、食べたことありますか?

はっきり言って美味しいです。「え、これがキャラメル!?」と驚きます。口の中で溶ける独特の食感がたまりません。その代わり、金額は高いんですけど。

その花畑牧場を経営しているのがタレントの田中義剛氏。最近ではすっかり経営者として有名ですね。その田中氏の最新著書が本書「田中義剛の足し算経営革命」。

最近の不況下では先に売価が決まってしまい、あとはとことん経費を削減していくだけ、という経営をしている会社が多いと思いますが、田中氏は逆。品質を維持できる価格でしか売りません。前出の生キャラメルもその一例。高い売価を確保するために売り場も限定します。現在、花畑牧場の商品を扱っているのは空港や百貨店の物産店など限定されています。

先月、勝沼ワイナリーの事も書きましたが、やはり自分がどういう商品を売りたいのか、そしてその商品の適するマーケットはどこなのか、という分析は必ず必要ですね。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 筋肉痛 | トップページ | TJライナー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 筋肉痛 | トップページ | TJライナー »