« 入間アウトレット、オープン | トップページ | 球春 »

2008年4月11日 (金)

聖火、迷走

所長です。

北京五輪の聖火が世界各地を回っていますが、どこへ行っても大変なようです。チベット問題で抗議団体が妨害行為をしたり、抗議活動が盛んに行われている関係で、先日のサンフランシスコではスタート直後に聖火ランナーが姿を消し、全然別のルートをこっそり走ったとか。

前代未聞です。

こっそり走って聖火リレーの意味があるのでしょうか?まあ、混乱を避けるため、といえばそれまでですが、本来の趣旨はどうなるのでしょう。

日本でも長野で聖火リレーがありますが、どうなるのでしょう?長野ではルート変更などを検討しているようですが、チベット問題に対する抗議と聖火リレーの妨害はやっぱり違う問題だと思いますね。暴力なき抗議にして欲しいものです。

中国の生産力を利用して束の間の景気回復を図った日本。北京五輪まではバブルが続くかと思いきや、急ブレーキのさなか、一体、今年のオリンピックはどうなるのでしょう?そして日本の景気に対する影響は…?今年はやっぱり要注意ですかね。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 入間アウトレット、オープン | トップページ | 球春 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入間アウトレット、オープン | トップページ | 球春 »