« 電子申告の普及 | トップページ | 今日からゴールデンウィーク »

2008年4月25日 (金)

来年の舞台は川越です

所長です。

昨日、NHKの朝の連続ドラマの制作発表がありました。なんと、今回の舞台は川越だそうです!

なんでも、今までドラマの舞台になったことのない都道府県は埼玉だけだったとか。(消去法ですか…?)まあ、経緯はともかく、来年は朝から川越が注目されるということで色々なプラスの効果が出るといいですね。

ここ最近、川越では観光資源の活性化でかなり観光客が増えています。蔵造りの町並みを中心に、観光スポットが結構あります。また、歴史の舞台になっていることも多く、大河ドラマではしばしば登場していました。

喜多院というお寺には江戸城から移築された「家光誕生の間」や「春日局化粧の間」があります。常楽寺というお寺は河越重頼の館跡にあり、重頼の娘はあの源義経の正妻です。また、昨年の「風林火山」でも登場した川越夜合戦(上杉軍対北条軍)も勿論、舞台は川越です。

さて、今回の連続ドラマはどんなドラマになるのでしょうか。実は私は普段、連続ドラマを見る習慣はないのですが、やはり地元が舞台になるのであれば、これは見なければならないでしょうね。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 電子申告の普及 | トップページ | 今日からゴールデンウィーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電子申告の普及 | トップページ | 今日からゴールデンウィーク »