« 格言 | トップページ | ブロークバックマウンテン »

2008年3月31日 (月)

どうなるガソリン価格

所長です。

昨日から花冷え、冷たい雨となりましたね。せっかくの満開の桜が…、でもこれで少し長く桜の花を楽しめそうですね。

さて、ここ最近、すっかり話題になっているガソリン税の期限切れ問題。今の所、期限切れとなる方向で進んでいるようですが、実際、明日からガソリンスタンドはどうなるのでしょうか?

正直、パニックにならなければいいな、と思っています。単に消費者がガソリン代が上がるか下がるか、だけの問題ではなくガソリンスタンドの経営問題にもなりますし、輸送コスト問題にもなります。だから当然、景気に影響を与えるのは必定でしょうね。

たしかにガソリン代が安くなるのは結構なことだと思いますが、その原因がガソリン税の暫定税率にあるとすれば、そのしわ寄せがどこかに来るでしょうから、そちらも心配です。国会ではもう少しまともな議論をして欲しいものです。

なんだか心配なことだらけですが、明日から4月。あ、エイプリルフールですね。ガソリン代の値下げ、嘘で~す!なんてことはないですよねぇ。

小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://koba-zei.tkcnf.com/

« 格言 | トップページ | ブロークバックマウンテン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 格言 | トップページ | ブロークバックマウンテン »