« 危険運転 | トップページ | 成人式 »

2008年1月10日 (木)

壁を壊す

Kabekowasu 所長です。

何事にも、年月が積み重なると自然と壁ができていくようです。学生時代を振り返れば、同じ学校なのにクラスが違えばなんだか別組織のような気がしませんでしたか?同じクラスでも仲良しグループがいくつか出来ていませんでしたか?夫婦の間にだって…あ、これはやめておきましょう。(笑)

さて、本書によれば会社には改革を阻む3つの壁が存在するそうです。「組織の壁」、「上下の壁」、「社風・風土の壁」。閉塞している会社を再建するには、この壁を破壊しなければなりません。なんとこの会社では本当に「壁」を壊してしまったそうです。物理的な問題があるので、本当に「壁」を壊すのはお薦めできませんが、上記の3つの壁に関しては破壊の必要ありだと思います。

壁を壊して、何事にもオープンな空気を社内に作り、風通しのいい組織になる。社内改革がうまくいかない、と一人で悩んでいる経営者の方、もっとオープンになった方がいいかもしれませんよ。

« 危険運転 | トップページ | 成人式 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 危険運転 | トップページ | 成人式 »