« 豆腐屋ジョニー | トップページ | This Is My Now »

2007年12月19日 (水)

銃は必要でしょうか?

所長です。

ここ最近、佐世保での銃乱射事件の影響で「銃の所持の是非」が様々な所で議論されています。私が思うには自宅で銃を所持する必要のある人は、日本国内において、ごくわずかだと思います。そのごくわずかな人というのは、クマやイノシシ対策の必要な方だけでしょう。それ以外の狩猟目的なら自宅に銃を置く必要はないはず。猟友会などで保管する方法も可能でしょう。

要は一般人にとって、銃は不要なもののはずなのです。

なのに、、、実際には、銃の所持には厳格な審査がある、といいながら、大したことない(揃える書類が多い、という程度?)んだな、というのが露見したのが今回の事件なのではないでしょうか?

警察の対応も問題視されておりますが、現実には法遵守の範囲内でしか動けない警察の立場もあるのだ、とも思います。そのためには現実レベルで有効かつスピーディな法改正が必要であり、ホント、国会は変な法案(税法を含めて)を通してる場合ではありませんよね。

« 豆腐屋ジョニー | トップページ | This Is My Now »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豆腐屋ジョニー | トップページ | This Is My Now »