« サッカー、北京五輪へ! | トップページ | スーパーマンが帰ってきた! »

2007年11月26日 (月)

採用氷河期

Saiyouhyouga 所長です。

バブル崩壊後、企業のリストラが熾烈を極め、その当時に就職しようとした若者は就職難民、就職浪人という形で溢れました。しかし、景気回復の兆しが見え始めた現在、企業が採用を増やす一方で、若者の数は少子化の影響で減少するというアンバランスな構図が生じています。そのため、いわゆる「売り手市場」。企業は将来有望な若手の採用に苦心する時代となりました。それが「採用氷河期」です。

本書はこの採用氷河期にどうやって若者の採用活動を行うべきか、について書かれていますが、結局、採用のために、というよりは、いかにして外部の人に自社の良さをアピールするか、という所に重要性があるのだと思います。

« サッカー、北京五輪へ! | トップページ | スーパーマンが帰ってきた! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サッカー、北京五輪へ! | トップページ | スーパーマンが帰ってきた! »