« 交流戦 | トップページ | 全仏 »

2007年6月 3日 (日)

逆境の経営学

Book070603 副所長の小林です。

はっきり言って、私は吉野家、好きです。学生の頃は週に3回は行ってたでしょうか。最近は外食する機会自体が減ったので、なかなか行けませんが、チャンスがあればついつい行ってしまいます。

その吉野家もBSEの余波で存亡の危機に立たされていました。ここ最近の吉野家を見る限り、見事な復活劇、といえるでしょう。これは決して運の良し悪しだけでなく、しっかりとした経営哲学、経営姿勢があってのことなのです。

« 交流戦 | トップページ | 全仏 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 交流戦 | トップページ | 全仏 »