« LOST HIGHWAY | トップページ | 悲しみの告別式 »

2007年6月15日 (金)

住民税、大増税?

副所長です。

最近、この話題についてよく質問されます。「政府は、所得税と住民税の負担割合を変えただけだから、総額は変わらない、って言うけど本当?増税してると思うんだけど。」

正解です。

まず、定率減税の廃止が大きいです。期間限定で導入されたものとはいえ、すっかり世の中に定着していたものですから、これが廃止となると痛いです。これで1割増税です。

また、所得税と比べて、住民税は所得控除の幅が狭くなっています。例えば、生命保険料控除は、所得税だと最高10万円ですが、住民税だと最高7万円です。このため、住民税の税率が上がると、税額の総額は増えます。

素晴らしい増税マジック!誰ですか、こんな法案通したの?

« LOST HIGHWAY | トップページ | 悲しみの告別式 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LOST HIGHWAY | トップページ | 悲しみの告別式 »