« 事務所見学 | トップページ | カリガリ博士 »

2007年6月11日 (月)

ラファエル・ナダル

副所長です。

さて、今日のタイトル、何でしょう?

せめて3割以上の人に知っていて欲しい名前です。今年の全仏の覇者の名前です。ランキング1位のフェデラーを破り、大会3連覇を成し遂げました。フェデラーはランキングこそ1位ですが、実は全仏に関しては優勝経験がないのです。

全仏には他の大会と違う大きな特徴があります。それはコートがクレー(土)のコートなんです。ウィンブルドン(全英)は芝生、全米・全豪はハード、と大会によってコートの土壌が違うのです。

ナダルはクレー・コートを得意としている選手です。クレー・コートで行われた今回の大会、全仏には「地の利」があったといえるでしょう。総合力では格上の相手でも、自分の得意な土俵で戦えば、勝利する事も十分に可能です。これはビジネスでも同じ事がいえるかもしれません。

あなたが得意としている物、人には負けない物、それは何でしょう?そこにビジネスチャンスの糸口があるのかもしれません。

« 事務所見学 | トップページ | カリガリ博士 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 事務所見学 | トップページ | カリガリ博士 »